カテゴリー別アーカイブ: VMS赤坂店

はじめての湯もみ型付け

皆さんこんにちわ!
VMS赤坂店の武田です!
この5月、赤坂店にドリームボーイ
ゆめのすけ、通称ドリのすけが配属されました。
教えつつも初心を思い出して頑張ろうと思っていた矢先、
1個下の新納様に煽られ毎日ブヒブヒ言っております。

武田も赤坂の古参メンバーになってきました。
ちょっと前のインテル長友みたいな感じですかね。
武田にはインテル入ってないですけどね。

さて、今回は、いや、今回もというべきでしょう。
こよなく愛するグローブの型付けについてのお話をしていきますよ!

皆さん、湯もみ型付けってご存知ですか?
読んで字のごとく、グローブをお湯にぶちこみ、
革の堅くなっている部分を揉み込んで柔らかくする型付け方法です!
野球をやっている人間の中でも賛否が分かれる型付け方法ですが、
興味本位で試してみることにしました!

※前提として、ほどける紐部分はほどいておくのをおススメします。
(ひもが傷んでしまいます。)

ではいってみましょう!
この革のハリ、ほれぼれしますねえ・・・

①バケツに56度のお湯を用意します。
硬式用など革が堅いものに関してはもっと温度を
あげてもいいかもしれません。

②お湯にグローブをつけます。
3〜4秒くらいつけます。

③そのあと、土手部分、親指付け根、小指付け根などの堅い部分を揉んでいきます。

④ある程度揉んだら次はポケットを作っていきます。

⑤グローブをはめながら握ったりして、
気になる部分を集中的にたたきます。

⑥風通しの良い日陰で乾かします。

⑦乾いたグラブを叩いて仕上げ、保革オイルを塗っておしまい

たったのこれだけで自分好みの型が作れるなんて!素敵でしかない
ただ、湯もみ型付けをする前としたあとでは重さが8グラムほど重くなってました。
とにかく軽いグラブを使いたい!という方はやめたほうがいいかもしれないですね。
あと、新聞紙を下に敷くのは失敗でした。
インキがグローブに付着してしまいました。
印刷会社に勤めておきながら痛恨のミス…

まあなんだかんだ満足いく型がついたので言うことなしなんですけどね!

もし購入を考えている人がいて、
やわらかめのグラブでプレーしたい!という方にはおススメです。

そしてインスタグラムでNEWグラブを買ったほうがいいかどうかアンケートに
お答えいただいたみなさん!ありがとうございました。
結果買わないことに決めました。

余談なのですが、最近某youtuberの動画で、
アトムズさんの「革命グラブ」というグラブを紹介しておりました。
本来、傷がついた革はほかの部分がどんなに良くても製品にはしないそうなのですが、
アトムズさんのグラブは、牛さんが生きていた頃の自然な傷であれば
そのまま製品に使用するとのことでした。
牛さんが生きていたという証が刻まれたグラブ、素敵ですね。

次回のブログは野球以外のことも書いてみようかな。
アディオス

好きな景色

いつも帆風ブログをご覧いただきありがとうございます。
赤坂店の新納です。

今回は、私の好きな景色を紹介したいと思います。

それはこちら!
海です!特に水平線です!!

なんにもなくてまっすぐ広がる、果てが分からないあの感じが、
自分を小さくしてくれて悩んでいることもどうでもよくさせてくれます。

とは言ってもひとりで海に行くことはなく、東京にいるとなおさらそんな景色を見ることはないので旅行や地元に帰った時にこっそり物思いにふけているのです!

そして今回、1月にグアムに行ってきたのでグアムのきれいな海の景色を皆様にお見せしたいと思います。

リゾート地の海は、非現実的な雰囲気がありますね!

まだまだたくさん魅力をお伝えしたいですが、
今日はここまでにしましょう。

ご精読ありがとうございました。

いちご狩り その2

スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。
VMS赤坂店の渡辺です。

先日、私もどうしてもイチゴが食べたくなり、
いちご狩りに行って参りました!

今回は、大きいイチゴを目当てに
「スカイベリー食べ放題!」
にしてみました。

スカイベリーとは、栃木県で栽培されているいちごで、
有名な「とちおとめ」よりも実が大きく、
甘さと酸味のバランスが優れたいちご、、とのこと。

大きさ、伝わりますか!?
とても一口では食べられない!

スカイベリーは甘みが強く、酸味が少ない印象でした!!
最初から最後まで食べ続け、いちごだけでおなかいっぱい!

お土産に買って帰ろうかと思ったのですが、
1パック1500円とお高めだったので断念・・・
でもおなかいっぱいいちごが食べられて大満足でした~~

皆さんもぜひいちご狩りに参加してみてください♪

帆風赤坂店にご来店ください。

いつもスタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。
VMS赤坂店の篠塚と申します。

私は先日まで池袋店での勤務でしたが、
2月より赤坂店にて店長としての勤務と相成りました。
池袋近辺の皆さま今までありがとうございました。
そして赤坂近隣の皆さまどうぞよろしくお願い致します。

というわけで、
今回は帆風グループの誇る我らが赤坂店の魅力を
このブログをご覧の皆様に改めて紹介しちゃうぞ☆(35歳:男性)

 

①天井が高い
天井まではおよそ4メートル!
ジャイアント馬場で計算すると2人分ですね。単位でいうと2馬場ですね。
解放感あふれる素晴らしい場所です。
ちょっと仕事に疲れた時、弊社赤坂店で
ゆったりとしたリラックスタイムにご来店いただいてはいかがでしょうか。

 

②広々とした打ち合わせスペース。
都内14店舗の中でも赤坂店は広いんです!
大き目のポスターなどの仕上がりもその場で広げてご覧になっていただけます。
武藤敬司でいうと10武藤くらいの広さがあります。

 

③元気あふれる若手スタッフ
平均年齢28歳と若手のスタッフが皆さまに元気を差し上げます!
帆風のヤングライオンと呼ばれるスタッフが本日も一生懸命仕事に励み、
お客様のお役に立てるのを楽しみにしています!
なお、店長の年齢が大きく平均値を底上げしています。

まだまだあげると枚挙に暇がないのですが、
今回はこのくらいにしたいと思います。
残りは皆様、ご来店時に是非見つけてください!
赤坂店素晴らしさは皆さまの心の中にきっとあるはずです。

ご来店、お待ちしております!

自分だけの

いつもバンフースタッフブログを御覧いただきまして、ありがとうございます!
VMS赤坂店の武田ことタケです。
先日の大雪の時にやっとコートを出しました。
皆様体調にはじゅうぶんお気を付けてお過ごしください。

さて、前回のブログhttps://www.vanfu.co.jp/blog/?p=7171)で
グラブの湯もみ型つけをしますとかなんとか書いておきながら
まだ新しいグラブを購入できておりません。
なので今回は、これからオーダーしようとしているグラブのサイトを
紹介いたします!

オーダーとはなんぞや?という話なのですが、
一言でいうと、既存の型番の中からデザインを決めて、
配色、紐の通し方など自分流にアレンジできちゃうよー!
という夢のような注文方法なのです。
ただ、オーダーする場合、メリットデメリットなどもあるので注意が必要です。

【メリット】
①自分好みの配色で他のプレーヤーのグラブと差が付く!
②どんなプレーをしたいかによって既存の型番が選べて、
さらにそこから紐の通し方をアレンジすることで世界に一つだけのグラブが
できる!(ひもの通し方を変えることで、使っていくうちに取りやすい
ポイントなどが変わります。)

草野球や社会人、大学生はグラブの配色について特に規定はないので、
とにかく目立ちたい!という自分のような自己顕示欲の塊のような人には
オススメ!
最近はピッチャーのグラブも紐の色は変えてOKになったので、
今年のプロ野球はそこにも注目してみてください!
※高校野球はグラブの色の規定が厳しいので、注意してくださいね。
http://www.jhbf.or.jp/rule/equipment/2010.html
参考までに高野連のサイトをぺたり。

【デメリット】
①価格帯は比較的高め
②ネットや店頭で注文するので、すぐに使うことができない
③受注生産になるので、自分の手元に届くまではどんなはめ心地なのか
わからない
④型付けサービスなどもあるが、型をつける職人さんによって
手をはめたときの形がちがうので、自分好みの型にならない場合も…

こんな感じですかね~
まだ自分はオーダーをしたことがないので、
今回初の試みになります!ドキドキ

 

今回オーダーしようとしているのは
「ドナイヤ」というメーカーさんです!
聞きなじみのないメーカーさんですが、このメーカーさんはあの山田哲人選手が
好んで使うプロ御用達のメーカーなのです!
ぱーぱぱぱやまーだてつと!ぱーぱぱぱやまーだてつと!
夢へと続くみち~

はい、そんなドナイヤのオリジナルのオーダーシステムを作ったのが、
ヤマモトスポーツさんです!
このURLからサイトに飛べます!
http://yamasp-donaiya.com

ちなみに休日は基本このオーダーシステムでいろんな配色をためして
遊んでます。
こんな感じのデザインでオーダーしようと思ってます!
ポイントは革本体の色を3色にしてしまうと4万円を超えるので、
ステッチと紐、ヘリ革を黄色にして3色を表現しているところです~

いまからワクワクが止まりません!

最後にここでオススメお手入れ用品のコーナー!
今回は補給面のアブラスクナメグリップマシマシのこちら!
ハタケヤマのグラブワックス!
高校時代からの愛用品です。

オイルのノビはそこまでありませんが
補給するときにがっちりとまる!
普段のお手入れ用というよりは、試合前に軽く手で塗ってます!
塗りすぎるとボールがベトベトになるので注意が必要ですよ~

そんなこんなで今回のブログはここまで!

アディオス

絶品お蕎麦のご紹介

皆さんこんにちは!赤坂店の北澤です。
いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は最近自分が行きました絶品お蕎麦屋さんを紹介したいと思います。

荻窪にあります本むら庵というお店です!!
店構えはこんな感じです。

良店のかおりがぷんぷんしますね♪

こちらにある鴨肉と長ねぎの石焼きと田舎そばを頂きました。

ねぎの甘味と塩加減がばっちりでした!

こちらが田舎そばです。
太めのモチモチな麺で非常に個人的に好みでした!
そしてそばの香りが強く、風味豊かでした。

今回は昼の利用でしたが
こちらのお店、お酒も飲めて美味しいつまみも充実していそうなので
次回は是非夜に食べに行きたいと思いました。

皆さんもお近くに来た際にはぜひご利用ください!

守備猿を目指して

いつもスタッフブログをご覧になっていただきありがとうございます。
まだコートは不要 VMS赤坂店の武田です。

本日も、野球について書いていきたいと思います。
たいして興味のない人はそっとブラウザを閉じてください。
そっと。

ではいきます!
現在、武田は野球のグローブを6つ持っているのですが、
皆さんグローブはどれも同じだと思っていませんか?
実はどれも個性があって面白いんです!

簡単に説明していきます!
上段左上はピッチャー用のグローブで、
投球動作の時にうまく身体に力が伝わるように設計されております。
下の写真のように左手のグローブを握ることで
左肩が開きすぎないようにセーブする役割があり、コントロールも安定します!

上段右は内野手用です!
主に強い打球が飛んでくるサード、ショート用に型をつけました。
強い打球が飛んできた時にポケット(とるとこ)が深くないと
打球の勢いにまけてしまうことがあるのですが、
しっかり掴めるので負けることがありません!

中段右は外野手用です!
外野をするときは打球までいかに素早く入ることを考えているので、
あまりオイルは塗らず乾拭きでグローブ自体の軽さをキープしております!
内野手用に比べて長いので、紙一重の球だって捕球できちゃいます!
また、下の写真の様に指を入れる部分を左にずらして、小指を入れるところに
薬指もいれることで、人差し指が本来入るところが空き、
深くがっちりつかむことができるようになります!

中段左はセカンド用で、
素早い送球が求められるポジションなのでポケットは浅めに型付けしております。
捕球時に人差し指でボールを押し出してあげることで、
さらに浅く使え、素早い握りかえができます。

下段の2つはトレーニング用です!
上記のセカンド用よりも小さいので、手のひらで捕球する感覚が養えます!
トレーニング用なので、グローブの指先の紐を抜いて
MAXまで捕球面が開くようにしてあります。
グローブを板のように使って、素早く右手にボールを握り変える練習ができます!

 

こんな感じで自分がどんなプレーをしたいのか想像して型をつけることが大切です!
お前なに目指してんだよ…って言われることも多いのですが、これが趣味なんです!
誰になんと言われようとも!

今シーズン武田の野球はおそらくもう終わりです。
今年は肩、肘を痛めたりで満足にピッチャーができませんでしたが、
来シーズンはできるようにストレッチをしっかりやっていこうと思ってます

さあーて次回は
「武田 初めての湯もみ型付け」をお送りいたします!

アディオス

おすすめの居酒屋

皆さんこんにちは!赤坂店の北澤です。
いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

最近はすっかり寒くなりましたね・・・
秋はどこへ行ったのやら。
季節の変わり目ということもあり体調を崩しがちになりますので
お体にお気をつけ下い。

さて今回はそんな寒さを吹き飛ばす(?)激アツなお店を見つけたので
ご紹介したいと思います!!

赤坂にあります「手羽先番長」というお店です!!
URL:http://tebaban-akasaka.com/

まず店名にあります通り、手羽先がとてもおいしい!!
ニンニクが効いており濃い目の味付けで食もお酒も進みます!!
レパートリーもチーズ・餃子・明太などレパートリーに富んでおり
結局すべて注文してしまいました、どれも美味しい!!

手羽先に夢中になり頼み忘れてしまいましたが
こちらのお店はチキン南蛮も有名なようですので
次回行った際にリベンジしたいと思います!!

皆様も赤坂に来た際はぜひ行ってみてください!!

うちのかぞく

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!
赤坂店の渡辺と申します。

今回はうちの家族をご紹介いたします。

今フォトジェニックと話題の・・・


ハリネズミです!!

名前はシゲル!
現在3歳。男の子です。

まずはハリネズミのご紹介。
一般的にペットショップで売られているのは、
ヨツユビハリネズミという種類です。
ハリネズミは夜行性で、あまりなつかないそうです。(個体によってはなつくことも?)
うちの子も夜寝静まると動き出し、日中はほぼ巣穴から出てこないです・・。
寿命は6~10年だそうです。
うちの子はまだまだ若造ですね!

食べ物はミールワームだそうですが、
今は原型が全く分からないドライフードが売られているので、
うちではそれを与えています。

「ハリネズミ」という名前から、ネズミの仲間だと思われがちですが、
実は「モグラ」の仲間です。意外!

ハリネズミの針は、ちくちくして本当に痛いです><
感覚としては爪くらいの堅さで、身を守るために
針を逆立てた時は触ることもできません。

持つ時は、

こんな感じで手のひらに載せるように持ち上げます。
(初めはツンツンシていても慣れると顔を出してくれます)

そして動きまわるので写真がなかなか撮れない!

インスタにのっているような人気ハリネズミさんたちは
いったいどれだけなついているのでしょうか・・・。うらやましい・・。

ちなみにシゲルという名前は、某歌って耕せるアイドルのリーダーからと、
針が健康に生い茂るようにという願いを込めて付けました。(本気の名付け!笑)

そんなシゲルくんには、先輩がおります。


ね、ねこーーーー!!!!

ということで猫とネズミ(モグラのなかま)と一緒に暮らしています笑
どちらもかわいい私の家族です

最後までお読みいただきありがとうございます♪

夏のまんぷく旅行

皆様こんにちは!帆風赤坂店の吉澤です。
いつもスタッフブログをご覧いただきましてありがとうございます!!

9月に入りました。今年の8月は晴れの日が少なかったですね。
私はお盆付近でお休みをいただきましたが、
ちょうど雨の日連続更新中でございました。
不安定なお天気からしばし別れを告げて私が旅行しましたのは
北の大地 北海道でございます!
大変広い北海道でございますが、今年は道東へ行ってきました~


広い大地の解放感とか…


雄大な自然に触れるとか…

目的は色々ありますがーーー
やっぱりですよねーーーー


ウニ&カニ丼


勝手丼


毛ガニ&タラバガニ

からのーーー

勝手丼(2回目)

そしてーーー

締めのデザートアイスクリーム

やっぱりこれも外せない!

ビール

主に食と言っておきながら、大体カニかウニに走ってしまいました…
ウニを食べ過ぎると身体によくないとかって本当ですか
いやでもとってもおいしかったので!後悔なし!本当!大満足です!!

皆様はどんな夏を過ごされたでしょうか。
秋はまたおいしいものがたくさん増える季節なので楽しみですねー!!