月別アーカイブ: 2016年4月

ぐっさんの簡単レタッチ術 その13

こんにちは!
飯田橋店の山口です。

今まで色々とトーンカーブについてお話をさせて頂いてきましたが、
最後にスキャンのハイライトセットアップ的な使い方に触れたいと思います。

スキャンのセットアップは、
ハイライトの設定→シャドウの設定→中間のカーブの設定→カラーコレクションの調整・・・
といった流れが一般的かと思います。

色補正においても、
スキャンのセットアップのように全体から細かい部分を見ていけば、
よりスムーズに補正の作業を行えるように思います。

この中でもハイライトとシャドウの設定は、
濃度のレンジ設定と色被りの補正に関係してくるのでとても大切な工程だと思いますので、
ぜひ色補正にも取り入れたい所です。

では、ここで一番最初に使っていた花の画像に戻って進めて行きたいと思います。

まずは補正前がこの状態です。

次にこれに対して、描画モードのスクリーンを70%適用しました。

さらにシャドウ・ハイライトを20%適用しました

次はこれに対して、ハイライトセットアップ的な補正をトーンカーブで行います。

ところで、今回の色補正のPhotoshopのカラー設定なのですが、

こんな感じで、ごくごく一般的な設定となっています。
ここで、CMYKのカラースペースは「Japan Color 2001Coated」となっていますが、
これは日本の枚葉印刷機用の汎用的なプロファイルということです。

輪転用なら「Japan Web Coated (Ad)」が一般的かと思います。

今回の色補正は、Web表示用なのでどちらでも良いのかも知れませんが、
長年印刷用の補正をしていてRGBの補正でもCMYKの色のバランスを見てしまう習性があり、
「Japan Color」のほうがやり易いのでこちらを選んでいます。

長くなりそうなので今週はここまでです。実際の補正は次週行ってみたいと思います。

ではまた来週

春一色

こんにちは!
バンフーオンラインショップの茅山です。
いつもスタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます。

暖かくなってきて、お花がきれいな季節になってきましたね。
いつもの風景も春になると華やかになりますね。
先日お天気が良かったので、息子と近所の公園に行ってきました。
公園も草花が咲き、春一色。
息子と一緒に、指輪を作ってみました。
IMG_0673
なかなか素敵に出来上がりました!

 

さて、この間友人からガーベラを貰ったのですが
1週間も経つと頭が垂れてきてしまいました・・・。
まだお花は咲いているのにもったいないなぁと困っていたら、
友人が花の部分だけ切ってお水に浮かべるといいよと教えてくれました!!
FullSizeRender
すごくおしゃれ!そしてさらに1週間、お花を楽しめました!!
おすすめですので、皆様もぜひやってみてください☆

行列のできるラーメン屋(池袋編)

こんにちは。
池袋店の向中野です。

池袋といえばラーメン屋・つけ麺屋の激戦区ですが、
今回は入社してから6年間ずっと池袋店勤務の私が、
独断と偏見でオススメのお店を紹介したいと思います。

といっても、あげるときりがない程たくさんお店があるので、
今回は「いつも行列ができているお店」に絞ってご紹介致します。

まず最初はこちら、

shop_photo
「無敵家」です!
URL:http://www.mutekiya.com/shop/index.html

外回り中によく前を通りますが、いつ行っても長蛇の列ができています。
池袋で一番並んでいるお店かもしれません。
味よりも行列のほうで有名な印象がありますが、
スープはコクがありとてもクリーミーで、
いわゆる「家系」好きの方は並んでみる価値はあると思います。
相当な覚悟と根性がいると思いますが・・・笑

 

次は、
「鬼金棒(きかんぼう)」です!
URL:http://karashibi.com/

もともと神田で人気のラーメン屋さんらしく、
池袋店は割と最近できたのですが、ここも連日行列ができています。
看板メニューは「カラシビ味噌ラーメン」で、
唐辛子の「カラさ」と四川山椒の「シビれ」をそれぞれ調整できるのが特徴です。
辛いもの好きの方は是非お試しください!
辛いのが苦手という方は、
すぐ近くの「麺処 花田」という味噌ラーメン屋さんがオススメですよ。

 

最後は、
「大勝軒」です!
URL:http://www.tai-sho-ken.com/top.html

わざわざ紹介されなくても知ってるよと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、
東池袋にあるこちらの店舗は本店って知ってました?
大勝軒は店舗によってそれぞれのカラーがありますが、
東池袋まで足を伸ばして本店の味を堪能してみてはいかがでしょうか。
※ちなみに池袋には大勝軒が3店舗あります

今回ご紹介したお店はどこも人気店なので、
時間があるときでないとなかなか入れないと思いますが、
連休を利用して試しに並んでみてはいかがでしょうか!

一人旅 その2

こんにちは! GW明けよりいよいよ営業として外に出る
入社2年目 八丁堀店の大塚です。

昨年の10月、一人旅のブログを書かせていただきましたので、
今回は「一人旅その2」です。

前回は九州は長崎のことを主に紹介させていただきましたので、
今回は鹿児島をご紹介したいと思います。

まず、鹿児島というと皆さんは何を思い浮かべますか?

そうです、桜島です。
まず鹿児島に到着して驚いたのが、桜島の火山灰によって汚れている車でした。
それと、町中に置かれている火山灰専用のゴミ袋です。

unnamed1

豆知識!?
ちなみに鹿児島の方のお話で、車の色は火山灰が目立つので黒色と白色は避けるそうです。

このほかに西郷どんの生まれたお家の跡地だったり、知覧特攻平和会館・武家屋敷など、
いろいろな歴史にも出会えるはずです。

unnamed2

旅の疲れを癒すために、一路温泉へ。
鹿児島には温泉がたくさんあります。
有名な砂風呂なんかもオススメです!

鹿児島 が一望できる温泉があるということで、しばし山を登ります。
温泉に着き、露天風呂へ! 鹿児島の街が一望できます。
ただこの日は残念ながら雲っていました。。。

image3
※奥にうっすら見えるのが桜島です。

夜は友人と一緒に屋台村に行きました。
狭い屋台の中でその場にいる人たちとお話をします。

ここの屋台村はいろいろなお店があるので
ちょこっと食べて、次のお店へ。ということができます。

unnamed3

美味しいものがたくさんあり、景色、街並みもとても綺麗です。
オススメはレンタカーで鹿児島中を回ることです!
くれぐれも白色と黒色の車は選ばないように・・・(笑)

次回書かせていただく際には、熊本・島原を紹介いたします!

皆さんもGWを利用して是非お出かけしましょう!

JUMP!JUMP!!JUMP!!!

こんにちは。
帆風新橋店の芹澤でございます。
いつもスタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます。

突然ですが、皆さんは最近新しくはじめたことってありますか??
私は以前ホットヨガなどやってたんですが、もう行かなくなってしまい
何か新しいことを始めようかなと思ってたところ「トランポリン」に出会ってしまいました!!
銀座に新しくOPENした「JUMP ONE」というジムです☆

img37
https://www.jumpone.jp/

ノリノリな音楽に合わせてトランポリンを跳びます(笑)
体力がないとかなりキツく、私は前半から…
というか最初のジャンプの説明からもうすでに息切れ状態でした。。。
でもこれがすっごく楽しい!!
トランポリンで飛び跳ねまくってストレス発散にもなり、
帰りはとってもいい気分になりますよ☆

ぜひ、興味のある方は体験してみて下さい!!

ぐっさんの簡単レタッチ術 その12

こんにちは!
飯田橋店の山口です。

前回RGBの各チャンネルごとの色調の変化を見て、
3原色とそれぞれに対応する補色を覚えておけば色の調整もやり易いかな・・・
とお話しました。

でも、手元にこの図がなくて忘れてしまった時どうしたら良いでしょう?

この3原色とそれぞれに対する補色を簡単に知る方法ですが、
会社にあった「カラーマネジメント」という本に書いてあったので、
ここでご紹介しようかと思います。

この本では、こんな問いかけをしています。
「スペクトルの関係-なぜGRB、YMCKといわないのか」

ところで、「スペクトル」という言葉を調べてみると、
色々な場面で使われていて言葉の定義も様々ですが、
この場合はこんな図(自作のあやしい図ですが・・・)を
イメージしていただけると良いかと思います。

電磁波の中の可視光線のみを取り出して、
波長の長さの順に並べた図です。

私達は普段から当たり前のようにRGBやCMYKと言ってますが、
並びの順番には理由があるようです。
ちょっと要約してみますと

・スペクトルの色の順番は、波長が長いほうから並べるそうで、
その順番は赤(Red)、 橙(Orange)、黄(Yellow)、
緑(Green)、青(Blue)、紫(Violet)となります。

・加法混色の原色の赤、緑、 青はこのROYGBVの順に従い、
RGBの順番になります。

・減法混色の原色は、対応する加法混色(補色)の原色の順番に合わせます。
RGBに対応させると、CMYの順番になります。

上の3つのルールから、
補色を思い出したい時にこんな事をしてみることを提案しています。

上のように紙にRGBと書いて、その真下にCMYと書きます。

このようにすると下の図からも判るように

加法混色の原色は減法混色の補色と一致しています。

レッドとシアンの関係を例にすると加法混色の原色であるレッドは、
同時に減法混色のシアンの補色になっています。

少し話がややこしくなってしまいましたが、
このように紙に書く事によって

レッド ←(補色の関係)→シアン
グリーン←(補色の関係)→マゼンタ
ブルー ←(補色の関係)→イエロー

であることが簡単に判るのですね!
「トーンカーブ」による色補正で、
これは中々便利なのではないでしょうか?

こうして紙に書いておけば、補色の関係が一目で判るので、
例えば
RGBモードでシアン味を減らしたいと思ったら・・・
Cの補色はRで、C=G+Bなので→Rを増やすか、G+Bを減らす

CMYKモードで青味(ブルー)を減らしたいなら・・・
Bの補色はYで、B=C+Mなので→Yを増やすか、C+Mを減らすと言った事が、
この紙を見て簡単に予想する事ができるのではないかと思います。

ではまた次回

注目の新スポット 「アトレ恵比寿西館」が4月15日オープン!

いつもスタッフブログを閲覧いただき、ありがとうございます。
恵比寿店の西島です。

4月15日(金)に、JR恵比寿駅西口広場に「アトレ恵比寿西館」がオープンしました!

image
URL:http://cam.atre.co.jp/cam/1603/
先日TVでも取り上げられてましたね!

注目は、なんと言っても今話題のニューヨーク発のハンバーガーレストラン「シェイクシャック」!

bbbfood_burgers_img01
URL:http://www.shakeshack.jp/location/ebisu
オープン初日の開店前から行列が出来ていました!!
連日賑わっております!
是非行ってみたいものです!

そしてもう1つの目玉!
屋上には、ガーデンテラス「アトレ空中花園」が!
都会のど真ん中で緑と風を感じることのできるのです!
晴れた平日の昼間なんか行ったら気持ち良いんでしょうねぇ

他にも、注目の店が多数入っております!
恵比寿に来られた際は、是非アトレ恵比寿西館へ行ってみてはいかがでしょうか!

そして、我々帆風恵比寿店もご来店お待ちしております!

沖縄!

みなさまこんにちは!
渋谷店の鈴木です。

先日、弊社の誕生日休暇を利用して沖縄へ行ってきました。
沖縄へ行くのは10年ぶりくらい2度目です。
前回は4日間滞在したのですが、そのうちの3日間が雨という結果に、、、
現地の方にも、こんなに雨が続くのは珍しい!と言われたほど。。。
さて今回はどうでしょう!

北部にある古宇利島に行きました。
島に入るときに通る橋からの景色もとてもきれいです!
両サイドに広がるきれいな海ー!!!
IMG_3467

次に向かったのは本島北部の山の上にあるピザ屋さんへ!
細い道をひたすら登る!登る!!登る!!!
ここで対向車と遭遇したらアウト!と心配しつつも何とかたどり着きました!
(※運転は友人です)
メニューは主食はピザ1種類しかありません!
ですが、たくさんの人で大賑わい!
天気のよい中でいただくピザは最高においしかったです。
unnamed

このままでは終わらないのは沖縄?!
最終日は激しい雨・雨・雨ー!!!!!
ワイパーで前が見えなくなるほどの激しい大雨!
道路も水があふれて通れない状況、、、
(※運転は友人です)
飛行機も欠航や遅延が相次いでいましたが無事に帰って来れました。
またゆっくり行きたいと思います。

最後にとってもキレイな写真を!
IMG_3633

前乗りしていた友人より拝借。
残念ながら私は、大雨でこのような美しい景色はみれませんでした、、、

プレゼントにいかがでしょう?

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
赤坂店の町田と申します。

弊社の「お菓子ノベルティ」サービスご存知でしょうか?
お菓子に食べられるインクを使い
文字や画像をプリントするサービスです。

こちらのサービスですが
先日(いや、先月・・・先々月です・・・)の私の誕生日に
部署の皆様からこんなプレゼントをいただきました!
(本当に本当にありがとうございます!)

じゃーん!!!

IMG_1410 (1)

似顔絵クッキーです!
ケーキ添えです!!感涙

「プレゼントをあげたいけどネタが尽きた・・何にしよう・・」とお悩みの方!
可食プリントでたのしくおいしいプレゼントはいかがでしょうか?

こちらに説明がございますので
興味を持たれた方は是非覗いてみてくださいね。

http://www.vanfu.co.jp/lp/edible/

 

ちなみにこちらの似顔絵、私にそっくりと絶賛でした★

真田丸!

スタッフブログをご覧の皆様こんにちは!
内勤センターの宇野です。

本日は私が毎週日曜日夜に欠かさず見ている、
大河ドラマ「真田丸」より、”真田家”について熱く!熱く!語らせて頂きます!!笑

真田幸村の家紋素材
↑真田家家紋

そもそも「真田ってどこの大名?」って方がほとんどかと思います…
↑信濃(長野県)ですよー!!

やはり戦国時代の名家と言えば、織田、武田、上杉、北条

上記の大名からしてみれば真田は…
国力もなく、周りを大大名に囲まれ、いつ滅ぼされてもおかしくない弱小大名です(´・_・`)
しかし少ない兵力ながらも知恵を絞りに絞って幾度のピンチを潜り抜け、
江戸以降も続いた家の一つが”真田家”です!!

当初は武田に仕えていた 真田ですが、
武田家が滅びると独立して真田家存続のため、奮闘します。笑

頭のキレる真田家当主、真田昌幸。
Sanada_Masayuki2
↑草刈正雄さんが凄く役にハマってイイ味出してます。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E6%98%8C%E5%B9%B8

昌幸の長男で江戸以降も徳川家臣としてを信濃一帯を治めた、真田信之。
Sanada_Nobuyuki2
↑演じているのは大泉洋さんです。
劇中、室賀に「黙れ小童!!」と言われた後の顔が印象的でした。笑
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E4%B9%8B

昌幸の次男で「真田日本一の兵」と言われた猛将、真田幸村。
Sanada_Yukimura
↑真田丸では知将という感じがします。堺雅人さんだからでしょうか。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%94%B0%E4%BF%A1%E7%B9%81

親子揃って優秀だったんですね~
( ´ ▽ ` )ノ♪

第一次上田合戦なんかはもう、、溜まりません!!笑
↑徳川約7000の大軍に対して真田はこれを約1200の兵で撃退!

戦略次第で巨大な敵にも立ち向かえる!
これは現代でも言えることですが、困難に直面しつつも、
それを乗り越えたり、達成したりすると、今後の自信に繋がりますよね(^-^)/

このようにして真田家は自分達の国を守って来たわけです。

 

長文失礼致しました笑
興味を持って頂けた方は是非「真田丸」見てみてください♪