カテゴリー別アーカイブ: 新潟オフィス

地元ならでは?

皆さんこんにちは。
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

もういい加減、自然と子どものことしか書くことがなく
ワンパターンになってきた新潟オフィスのブログですが、
今回もしっかりとパターンに沿って書いていきます。


先日妻の実家に遊びに行きました。
妻のお父さんはとても多趣味でして、
色々なコレクションがあるので子どもたちは大喜びです。
むしろ大人の方がすげーって思うものもいっぱいあります。
スターウォーズとかジブリとか。
紹介するときりがないので今回はこの前遊んだこちらを!

シェルビー コブラという車のおもちゃです。
いや、おもちゃとは言っていけない気がします。笑

もはやちゃんとした車です。
子ども二人乗りで自分で運転できます。
すげー……

このシェルビー コブラという車、
ファンの多い車なんですよね?
僕は車について全く詳しくないですがかっこいいですね。
子どものころこんなおもちゃが家にあったらやめられないですよね!

梅雨入りしましたがこの日は天気も良く、
従姉妹を含め3人のやんちゃ盛り達はドライブを楽しんだようです。

よかったよかった。

最近は毎週のようにじーじとばーばの家に行く!と
張り切っていて断り切れない日々です。

こうやって頻度よく実家に行くことができたり、
従姉妹に会ったり親戚たちと顔を合わせることができるのは
地元ならではですね。

今年もこれから花火大会やお祭りシーズンがやってきますね。
昨年と同じ内容になることは避けて通れませんが、
このブログでも紹介していきますね!


ではみなさま、体調崩されないよう
梅雨を乗り越えましょー!

ではでは。

平凡な一日だったはずが。。。

皆さんこんにちは!
新潟オフィスの桒原です。

今回はなんてことない日常の紹介です。

先日、家族でとある喫茶店にいき、夕食を食べてきました。
ここの喫茶店はいつも快く迎えてくれ、
とてもアットホームな感じがします。

子どもたちも店の人になついていて、
不思議と帰ってきたなぁと思わせてくれるお店なのです。

※感じ方は個人差があると思います。

 

それもそのはず。
私の実家であり両親が営んでいる喫茶店なのですから。

この日は食後にパフェが食べたいと娘が言っているというていで
大人たちもデザートを堪能しました。

だいたい娘はこのショコラパフェを食べます。

気持ちが分かるという人も多いと思いますが、
この上に乗っかっているくるくるしたチョコがおいしいんですよね。

まるで自分の子供のころを見ているようでした。
僕はホットココアに生クリームを浮かべるのが好きすぎて、
別容器に生クリームを大盛りにし、
一口生クリームを食べ、ホットココアで溶かしながら飲むというのを
繰り返していたのを思い出しました。。。

 

おなかもいっぱいになり帰宅。

子どもたちをお風呂に入れたりして、
さてもう寝ようかという頃、
娘からのサプライズが。

「見て―!」

といって書いた絵を見せてくれました。

どれどれと見てみると、、
似顔絵が書いてありました!!

嬉しくなり
「えー!お父さん書いてくれたの?」と聞くと

「ううん。小っちゃい幽霊だよ。小っちゃいから怖くないよ。」
といって僕の背中の向こう側をじっと見つめていました。。。

「あ、そうなんだ。」

といって静かにその絵は消させていただきました。

子どもって不思議ですね!!

いつもは暑くて寝苦しい夜も
この日はなんだか涼しい気がしました。。

それでは!!

彫刻の森

皆さまこんにちは!
新潟オフィスの桒原です。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は私の地元、新潟県加茂市にある加茂山公園について
紹介したいと思います。

先日、子どもたちの修了式後に家族で遊びに行ってきました。

ここには池に鯉やカメが住んでいたり、
リス園、公園などがあります。

そして今回ご紹介したいのは、
【彫刻の森】です。

なんだか立派な名前ですね。
これは全国から公募した彫刻が公園の中など
山の様々な場所に設置されているという
加茂山のひとつの目玉?です。

私が子供のころからあるので、
もう20年以上前からありますね。

早速一部を紹介したいと思います。

〈Silent Language V〉

〈雲〉

〈風のしらべ〉

〈光をあつめて〉

いかがでしょうか。
私は子どものころから見慣れているので、
こんなのあったなぁという感じなのですが、
分かる人にはバシバシ響くものがあったのではないでしょうか。。笑

このような作品が山の中に16点存在します。

GWの予定が決まっていないよという方、
ぜひ残り12点の彫刻、
そしてリスや鯉と戯れに来てみてはいかがでしょうか。

充実度は保証できませんが。。

そしてこの素晴らしい彫刻ですが、
やはり子どもの目には全くとまりません。

砂だらけになりながら遊んで、

遊んで、、

遊んで、、、

疲れて寝ました。

でしょうね。

なんだかのどかな1日でした。
これはこれで幸せですね。

ではまた!

紙ねんど

皆さんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。
いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

今回は最近の休日の過ごし方を紹介します。

季節の変わり目であったかい日や寒い日の寒暖差が激しいこの頃。。
子ども達はお互いの風邪をうつしあい、しばらく体調不良が続いています。。

ということで最近はもっぱらインドアです。
この前は紙ねんどで遊ぼう!ということで、20年振りくらいに図工の時間でした。

大人になってから紙ねんどで遊んだ方いますか?
すっごく難しいんですよ。
(これは私が不器用だからでしょうか?)

初日はアンパンマンとオラフ、カニさんを作りました。
※カニさんは型に入れて作りました。

娘ははじめての紙ねんどでずっとゲラゲラ笑いっぱなし。

一週間後、絵の具を買って色ぬりです。
色ぬりは娘に任せましたが、可愛くて何回見てもニヤニヤしてしまいます。

こちらです。

そしてまた次の週には
妻と一緒にドナルドを作っていました。

オラフとドナルドの色ぬりが楽しみですね。

もうすぐ4月です。
僕の住む加茂市にある加茂山リス園も4月から開園です。
ここも20年近く行ってないんですが、まだリスはいるのでしょうか。
花粉は辛いですが久しぶりに行ってみたいなと思ってます。

もし行ったらブログで紹介させていただきますね!

それでは皆さんさようなら〜。

お遊戯会

こんにちわ。
新潟オフィスの桒原です。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

新潟は雪がすごいです!
やっと落ち着いてきましたが
この2か月間どれだけの時間を雪と過ごしたか。。

今回は、先日子どもが通う保育園で行われたお遊戯会の様子をご紹介いたします。

 

いつもこういった発表会の前は家で踊りを練習していたりと
サプライズ感はゼロだったのですが、
なぜか今回は家で練習している様子は一切なく、
どんな発表になるのか私たちもワクワクでした。

そして長女の登場です。


ドラえもん!!

一発目はドラえもんです。
みんな上手に踊れていましたー。

次の演目は恋ダンス。。

内心、さすがに無理だろうと思ってみていました。
しかし子どもの成長はすごいですね。。
恋ダンスまで踊っちゃってました。
しかもドラえもんのままで。

続いて弟の出番です。
演目はおもちゃのチャチャチャ♪

皆さん知っていますよね。
みんなすやすや眠るころおもちゃは箱を飛び出して踊るというあれです。

弟の0・1歳組のみんながおもちゃ役です。

。。。

はい。
立派におもちゃのままでした。
誰も箱を飛び出さずじっとこっちを眺めていました。
何とも言えない可愛さ可笑しさで微笑ましい発表でした!

この後もたくさん発表は続き、
味わった事のないような充実した気持ちでしたー

帰りに先生たちからがんばった賞のお菓子をもらい、
疲れきった子どもたちは爆睡でした。


長女に関してはビスコをあけて握りしめながら
食べる前に眠りに落ちたようです。

子どもの成長を喜ぶ半面、
こんな父親でいいのかという焦りもこみ上げてきましたが、
大丈夫だと言い聞かせてまた頑張ります!

雪かきで背中を痛めましたが、
負けてられません。

えいえいおー!

沖縄

皆さまこんにちは。
新潟オフィスの桒原です。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、兄が沖縄で結婚式をあげたので、
家族で行ってきましたー!
新潟は雪景色だったのにさすがは沖縄!
ものすごく晴れ、心も踊ります。

会場は恩納村にあり、空港からバスで1時間ほどでした。
ホテルは素敵で、ビーチもとってもきれいでした!

娘はホテルのバルコニーでブレイクタイム♪
お友達のドキンちゃんも一緒です。

なれない飛行機とかで疲れて子供たちは式中にぐっすり。
大人でも疲れたんだから当然ですね。

次の日はホテル内を散策して、
朝食ビュッフェでアジア系の人たちになぜか写真をとられ、
沖縄料理に挑戦して帰りました。

行き帰り、子供たちは初めての飛行機だったので、
親の方が大丈夫かと心配してしまっていましたが、、、
はい、的中です。

寝て起きた子どもたちは退屈で泣き出し、
膝の上に座っていた娘は
「お父さんイヤだぁぁぁ!!!お母さんがいい!!」と
これでもかというほどに泣き、
息子も妻にだっこされながら大泣き。。

本当に疲れました。。
着いた瞬間に周りに謝罪し満身創痍で沖縄旅行を終えました。

あぁ、早く新潟も春になって雪が減らないかなぁ。

それでは!
皆さん転ばないように気を付けてくださいねー!

大切な人の数しか実らない

皆さんこんにちは。
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は私の地元である新潟県加茂市でとれる
幻の果物をご紹介いたします。

ジャン!!!

大切な人の数しか実らない。。
このキャッチフレーズからしてただ者ではないですね。

皆さん知っていましたか?
ル レクチエという洋梨の品種を。

洋梨で有名なのは果物の女王と呼ばれるラフランスですよね。
ラフランスもとてもおいしいですが、
知らなかったという方はぜひ一度食べてみてください。

栽培の難しさや生産量の少なさもあり、
価格はラフランスよりも倍近く高いです。

でも食べていただければ、
いや、食べる前からコイツは違うなと気づくと思います。
甘く芳醇な香りは口に入れる前から気持ちを贅沢にしてくれます。

そんなル レクチエは幻の果実や西洋梨の貴婦人などと呼ばれております。

私は洋梨といえばル レクチエと思い育ってきたので、
上京した時にラフランスという存在を知りました。(たしか)
新潟県内ではすでに一番メインの部分に陳列されているスーパーが多く、
贈答品としても家庭用としても愛されている洋梨です。

東京に住んでいたころもたま―――――――に見かけることはありましたが、
それでも滅多に出会うことはありませんでした。
皆さんのよく行くスーパーではいかがでしょうか。
少しずつ生産量も上がっているので、
もしかしたら目にすることも増えていくかもしれませんね。
(そうなることを願っています。)

私はル レクチエ愛が強すぎて、
前職でバーテンダーをしていたころは、
ル レクチエと新潟の日本酒を使ったカクテルを作り、
クリスマスの恋人たちにご提供していました。
JAの人も驚きの普及活動ですね。

まだまだ書きたいことは山ほどあるのですが、
こんなの読んでないで早く買いに行きたい!という方も多いと思うので、
この辺で失礼します。

新潟はすでに多くのスキー場がオープンしてます!
ゲレンデが恋しい皆さま!
ぜひ気を付けて新潟までお越しください!
待っています!(スキー・スノボーしたことないですが。)

それでは!

初雪

皆様こんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

日に日に寒くなっていきますが、
皆さま体調は崩してないでしょうか。

新潟市では先日初雪が降りました!
寒すぎます。ガスストーブフル稼働です。早いですね。。。
写真を撮ろうと思ったのですが暗くて何かわからない感じになってしまいました。
ついこの前までこんなに真っ赤だったのに。。

ちなみにですが、
11/20で息子が1歳になりました。
生まれて退院した日は関東も大雪だったのを思い出しました。。
新潟の冬は早いなぁなんて思ってましたがどこも変わらないですね。

これからのシーズンはウィンタースポーツで新潟へ!
なんて方も多いのではないでしょうか。
予定されている方は冬用タイヤで気を付けて来てくださいね!

最後にうちの庭にいる門番を紹介します。
※私の祖母が生前庭いじりが好きだったので、
結構いい感じの庭なのですが、僕が全く手入れしていなく汚い写真ですいません。

見つけられましたでしょうか。
このタヌキもあとひと月もすれば雪で埋もれてしまいますね。

それでは!

新之助

皆さんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は各所で話題を独占している「彼」をご紹介します。

そう!先日、ついにリリースされた新潟米新品種の【新之助】です。
コシヒカリとベクトルの違うブランドを確立しようと
2008年から開発が進められてきました。(ようです。)

なぜ新品種が開発されたかというと
新潟でとれるお米の70%がコシヒカリで、
収穫時期がすべて重なることから、
気象災害などが起きた場合のリスクが大きいこと。
そして近年の嗜好や食のシーンの多様化に順応するためだそうです。

ということで早速購入しました。

紅白のパッケージが今までのお米のイメージをガラッと変えますね。

TVCMでは俳優の杉野遥亮さんが出演されていますね!
プレミアム米『新之助』を杉野遥亮さんに重ね、
彼が女性のもとへ「新之助」を届けると、
待ち焦がれていたお米(新之助)の美味しさに満たされていく女性・・・
というストーリーだそうです。

これだけですごいお米だということが伝わると思います。

こんな特徴があるみたいですよ。

・大粒の美しい輝きとツヤ
・豊かな甘味とコク、食感が魅力
・冷めてもおいしい

冷たいごはん大好きな私には
最後の冷めてもおいしいが魅力ですね。

お米好きの皆様!
ぜひ新之助を食べてみてください!

最後に聞きたいのですが、
新之助が盛り上げっているのは新潟だけでしょうか?
教えてください。。。

それでは。

お祭り②

こんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、いえ、今回も!
新潟のお祭りをご紹介します。

片貝まつりを皆さまはご存知でしょうか?
日本一!つまり世界一の花火大会です!
なにが1番かというと、、、

そう!4尺玉の花火があがるのです!


とにかく迫力が素晴らしいです!
1発で視界が花火いっぱいになります。

偉そうに語ってますが、
わたしも今年初めて見に行きました!
しかも知り合いの方のご好意で桟敷席で。

3尺玉や4尺玉が打ち上がる瞬間は
空気が変わるようにシーンとなり、
実際に打ち上げの衝撃が波動のように伝わってきます。。
鳥肌でした。。。


ほとんど動画で撮っていたので写真が少なすぎてすいません。。。

今年は土日開催ということもあり、
県外ナンバーが溢れてました。
本当に一見の価値アリです。

ぜひ来年の夏は新潟まで!

最後に同じ小千谷で撮った稲刈り前の畑をお届けします。
そろそろ新米が食べられますねー!