カテゴリー別アーカイブ: 新潟オフィス

あっという間に。。

皆さんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。


あっという間に春を迎えそうな気配ですね。
(本当に今年は雪を見ていない。。)

クリスマスツリーを片付けたばかりと思ってましたが、
やってきましたひな祭り!
子どもたちが保育園からこんなものを作って帰ってきました!

おばあちゃんからもらったひな人形も家に飾ってありますが、
子どもの手作りには敵わないですね!

素晴らしい!


だんだん大きくなる子どもたちは色々と好みも変わってきました。
長女は最近スカートしか履きたがらないし、
長男は話も分からないポケモンに夢中です。


そんな時ふと入ったドーナツ屋さんがポケモンとのコラボレーション!

迷うことなくピカチュウのドーナツと
さらにドリンクもこんな感じのに決定

うちの子タピオカ飲めなかったのにこれはゴクゴク飲んでました。。
ポケモンのちから恐るべし!
そしてそれをカタチにしてしまう印刷のちからもすごい!

全然写真がなく申し訳ないのですが、
長男はパジャマまでポケモンです。
暗くするとピカチュウが光るパジャマで
逆に眠れなくなるくらい覚醒してしまいますがお気に入りです。

自分の子どものころと同じようなものを好きになっていくんだなあと
なんだかしみじみしてしまいました。


そんな自分もこの春30歳になります!
30歳はもっと大人のイメージでしたが、
大人になりきれないまま迎えてしまうのでしょう。


20代ラスト!頑張ります!


ではでは。

はじめてのおつかい

みなさんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。


本日は皆さんも大好きな?はじめてのおつかいについて!


昔はただ何気なく見ていたはじめてのおつかい。
大人になり親になると全く見え方が変わってきます。
自分の子どもならこんな時どうするんだろう?
そして親として自分ならどんな声をかけるのだろう?と
考えていたつもりがいつの間にか涙が。。なんて人も多いのではないでしょうか!


そんなはじめてのおつかいの放送が先日ありました。
見終わるとなんと長女(来月5才になります)が

「私もおつかいしてみたい!」

と言ってきました!


これはぜひ娘の希望を叶えようと妻と一緒に計画を立てました。

自分が住んでいる地域でおつかいさせても安心なところと考え、
よく行くドラッグストアに決めました。
ただやはりテレビのように知らない顔のスタッフさんが道中見ていてくれるわけでもなく、
子どもの足で歩くには少し遠いし車も良く通る場所です。
なのでお店までは一緒に行って、
お店の中ではじめてのおつかいをしよう!そう考えたのです。

そして運命の当日。
急に長男(3才)が「自分も行く」と言い出します。
不安で仕方がなかったのですが、
長女も弟が一緒の方が頑張れると言うので、
2人ではじめてのおつかいスタート!

頼んだのは
・子どもの歯磨き粉
・生めんの焼きそば
・コーラ
・じゃがりこ
・トランプ

なんだかおつかいじゃなく子供のほしいものまで
混ぜられてしまいましたが
やる気を出してくれているのでそのままお願いしました。


気づかれないように店の外から店内をのぞき込み、
「お店の人になんか聞いてる!」
「どこいくんだろ?」
「やばい!見つかる!」
と親二人も楽しみながら見させてもらいました。
※他のお客さんからしたら相当不審だったと思います。。すいません。

ちなみにお店の人にはあらかじめ子供二人で買い物にきますとお願いしていたので
おいてある場所が分からないものは優しく教えてくれました!
ありがとうございました。


ずいぶん長い間(途中から雨の中)外で待っていましたが
無事にすべてのものを買ってきてくれました!
パチパチパチ

最初から最後までずっと手を握っていたようで、
達成感にあふれる顔で「買ってきたよー!!!!」と戻ってきました。

テレビのように見えないところで不安な中で待つというのではありませんでしたが、
普段味わえない貴重な体験が親子ともにできました!

そして自分たちで買ったトランプに最近はハマっています。
ババ抜きはまだまだへたくそですが、
神経衰弱は本気で負けてしまうことも。。。
子どもの記憶力は侮れませんね。。。



最後の最後になりましたが、
帆風ではオリジナルトランプを作れますよ!

https://www.vanfu.co.jp/lp/trump/

全部オリジナルの絵柄にするもよし!
テンプレートを使ってジョーカーや絵柄の札だけ友人や家族の顔にするもよし!
自分たちだけのオリジナルトランプを作ってみてはいかがでしょうか!!!

ではでは!

おジャ魔女どれみカフェ

みなさんこんにちは!

帆風新潟オフィスの桒原です。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます!


新潟の冬は寒い!
もう一面真っ白!

と思っている方も多いと思いますが、
実はまだまだ全然雪は降っていません。

なんなら11月末に新潟市内でも初雪が降りましたが
それ以降はパッタリです。

寒いことは寒いのですが、
今回の冬はどんな感じになるのでしょうか。。


話は変わりますが、
先月、息子の3歳の誕生日に関東に遊びに行きました。
そのうちの1日はスカイツリーに行っていたのですが、
期間限定のおジャ魔女どれみカフェというものが開かれていました!

子どもたちは世代ではないですが、
DVDを借りてよく見ていたのでそれなりに好きなおジャ魔女どれみ。
せっかくだし何か買ってみようと並んでみました!


隣に同じく期間限定の韓流スターカフェがあり、
そちらは外まで続く長蛇の列。
キッチンは共有で運営されていたので、
こっちもなかなか進まない。。

食事は諦めて飲み物だけ購入

※3歳!とやりたいのですが、
なりたてでうまく3本指が立てられません。笑

可食印刷のお菓子も飲み物についていて、
子どもたちも喜んで飲んでいました。

やっぱり好きなキャラクターが印刷されているって
なんだか嬉しいですね。
そして食べ物に印刷がされているってなんか特別な感じがしますね!
うんうん。

ということで、
帆風でも可食印刷の対応が可能です!
クリスマスなどこれからのイベントにぴったりですね。

マシュマロやクッキーへの印刷や
可食シートを作ってケーキに乗せたり!


ちょっとしたアイテムでさらに楽しい冬になったらいいですね!

それでは皆さん!
体調崩さないように冬を満喫してください!


ではでは。

長岡の先人たちが

皆さんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

今回はとあるポスター(パネル)を発見し、
こんな人たちがいたんだなと気付かされたので
紹介させていただきます!


タイトルにもありますが、
新潟県長岡市の偉大の先人達についてです。
長岡市にあるショッピングモールに展示されていました。




まずは1人目は
【連合艦隊司令長官 山本五十六】

この人は自分でも知っていました。
有名ですね。
映画やレトルトカレーにもなっていますね。


真珠湾攻撃を指揮していた山本五十六さんと
戦火に包まれた山本五十六さんの故郷の長岡市は、
争いが起きた過去はありますが、
平和への交流として姉妹都市として結びついています。
そして長岡市の誇る長岡花火は
ハワイのホノルルでも打ち上がるんですよ!
皆さん知っていましたか?

私の知っている知識はこのくらいなので、
それより詳しくは検索お願いします。。
※間違っていたらすいません。


2人目は
【阪神実業家の父 外山修造】

この方のことは私は知りませんでしたが、
調べてみると多くの会社の創立に関わるすごい人ですね。

幼名「寅太」が阪神タイガースの命名の由来とも言われているとあるので、
野球好きな人にしたらもしかしたら有名でしょうか。


このような形で21人の偉大な先人たちが紹介されていました。

【妖怪博士 井上円了】
【自由を説いた帝大総長 小野塚喜平次】
【出版界の風雲児 大橋佐平】
【カミソリ検事 小原直】
【長岡藩軍事総督 河井継之介】
【長岡の熱血リーダー 岸宇吉】
【偉大なる人類学者 小金井良精】
【米百俵の精神 小林虎三郎】
【平和への架け橋 斎藤博】
【武士の娘 杉本鉞子】
【戦災復興の市長 田村文吉】
【互尊翁 野本恭八郎】
【ドクトルベランメー 長谷川泰】
【華麗なる詩人 堀口大學】
【純文学一途 松岡譲】
【長岡復興の恩人 三島億二郎】
【乾電池発明王 屋井先蔵】
【越後の未来の開拓者 山口権三郎】
【憲法を作った男 渡辺廉吉】


かっこいいですね。
こんな風に時間が経っても名前の残る人たちはすごいですね。
皆さんは気になる人がいましたでしょうか。


マンガ風のイラストだったということも大きいですが、
ついつい立ち止まって見てしまうポスター(パネル)でした。


帆風でもポスターやパネル加工などはもちろん、
様々な形で印刷のお手伝いが出来ます!

何かあればぜひお問い合わせください!

それでは!

近所のスーパーにて

皆さんこんにちは!

帆風新潟オフィスの桒原です。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は近所のスーパーの入り口にたまに現れるコーナーの紹介です。

このスーパーの入り口には時期ごとに旬のフルーツや
時期的なイベントに合わせた商材が並びます。

3ヶ月ほどさかのぼりますが、
(もう令和になって3ヶ月?早い。。)
平成から令和へ変わる少し前のタイミングで、
昭和を振り返るという3世代融合のコーナーがありました。


※役に立つかも!と思って写真を撮っておいてよかったーーー




1枚だけこれは昔の五反田かな?と思わせる写真を混ぜてみました。

違います、新潟にある五反田のバス停です。
5月に田植えされた稲たちもぐんぐん育っています。
素晴らしい!


五反田情報はここまでとして、、、


昭和の写真、わたしは平成2年の生まれなので見慣れないものもありますが、
それでもどこか懐かしい気持ちになります。

今でもよく目にする商品は単体で見てもなんとも思いませんが、
こう並んでいるとこっちの方がしっくりくるような来ないような?


匂いや音楽でふと昔を思い出すことはありますが、
当時の印刷物や機械などからも感じるものはありますね。

私のように昭和を知らない人間でも
当時のことを知りたくなるきっかけになるかもしれませんね!


いま、帆風で日々お手伝いさせていただいている印刷物(そうでないものも)も
いつの日か懐かしく感じるときが来るんですね。

たしかに紙離れが進んでいる現代ですが、
紙だからこそ伝わるものや紙じゃなきゃダメなものもたくさんあると思います。
うんうん。


ということで、
これからもそんなモノづくりのお手伝いをしていければ嬉しいですね!

恐竜公園

皆さんこんにちは!

帆風新潟オフィスの桒原です。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます!

本日は恐竜公園について書きたいと思います。


恐竜公園とは新潟県小千谷市にある道の駅【ちぢみの里】の奥で
恐竜達がひっそりと身を潜めている?公園なのです。

妻の実家に行く度に前を通っていましたが、
今まで全く存在に気付きませんでした。。

今回はじじばばと甥っ子、私たち家族で遊んできました!


どん!

どん!

どん!

生まれた!!

と、意外とデカめな恐竜達にびっくりして、
全く回転しないローラースライダーで遊びました。

少し前の子ども達なら恐竜を怖がったと思いますが、
今はリュウソウジャーのおかげで恐竜大好きですね。

うんうん。


遊び終わったらちぢみの里に入り、
笹だんごアイスを食べました。。。

この笹だんごアイス、、


めちゃくちゃうまいです!
しっかりとだんごの食感もあるのに冷たい!
そしてあんこもくどくなく爽やか。。
今まで食べたアイスのなかで一番美味しかった。。


侮れませんね。

笹だんご好きの方はぜひ!
笹だんごはちょっと甘くて苦手なんて人もきっと好きな味!のはずです。

ということで小千谷にきたら恐竜公園で遊んで
笹だんごアイスを食べて行ってくださいねー!


ちぢみの里は温浴施設もあるし、
美味しい小千谷へぎそばも食べられますよ!


遊びに来てくださーい!


ではでは。

二度目の登場

皆さんこんにちは!
新潟オフィスの桒原です。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

暑い日が続いていますね。
本当は家でゆっくりしたのですが、
子どもには通用しません。

今回は前にも紹介したことのあるYOU・遊・ランドでの様子を描きたいと思います。
(ネタがないのでね。。すいません。。)

このゆうゆうランドですが、
遊具やアスレチック、そりで滑る場所、斜めのお家など
子どもの好きそうな遊びがなかなか楽しめます。


そりをもって出発!



長い坂道を滑るのですが、
真剣に滑ると結構速いんです。
子どもだけで乗せるにはまだ怖いし、
大人と一緒だと速すぎて怖がるし。
結局一度だけすべって後はアスレチックへ。


ターザン
あーああーーーーー




ん?楽しくなさそう。笑


5月中旬でもこいのぼり発見!
垂れ下げっているこいのぼりって絶対捕まえちゃいますよね。
娘も張り切ってます。

・・・・

絡まって降りてきません。


娘もポカーン


つまらなくなって最後はかき氷♪
子どもはいつでも楽しませてくれますね。


それでは皆さん暑さにやられないように!
さようなら~~




オリンピックのチケット当選しますように。。

カモレンジャー

皆さんこんにちは!

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は息子と初の二人デートだったので、
紹介させていただきます。

妻から「日曜日は娘を連れ友人たちとお花見に行く。」
そう宣告され、息子とふたりっきりの日曜日をどう過ごそうかなと考えていたある時、
あるポスターが目にとまりました。

カモレンジャー。。。

これは行くしかない!(ブログのネタにもなるし)
と息子を誘ってみました。
すると、目をキラキラ輝かせながら
「かもめんじゃーいくー!」と承諾してくれました。
思えば息子と二人で出かけるなんて今まで一度もなく、
なんだかこちらもワクワクしてきました。

まずプログラムはこんな感じ。

お目当てのカモレンジャーショーを見て、
途中のゲーム(スタンプラリー)は抜けて公園で遊ぶ作戦です。

カモレンジャーショー前半

を終えて公園と河川敷でこいのぼり鑑賞

ちびっ子たちが山の中を駆け回る中、
息子と一緒に実家の喫茶店へ。

おなかも満たされ山に戻ります。

わたあめ

フランクフルト

豚汁

あれ?お昼ご飯食べたよね?という食欲です。


そしていよいよカモレンジャーショー後半!

地方のレンジャーショーにしてはクオリティも高いと思いました。
会場の一体感てすごい。。!
なんだか感動すらしました。。。

最後は悪者役も含めて会場のみんなでパプリカを踊りました。

そしてお待ちかね!
カモレンジャーたちとの写真撮影タイム。
眠かったこともあり私が離れると今にも泣きだしそう。。


カモレンジャーたちになだめられ。笑

なんとか顔はうつりました。

悪者役の前ではさすがに離れることも出来ずパシャリ。



いやぁ、満喫しました。
思っていたよりも自分が楽しんでいた気がします。

思い起こせば私も小学生のころ雪椿祭りには毎回行き、
紙風船を体につけたチャンバラゲームに熱中してました。
見ず知らずの人全員が敵で紙風船を割っていくというルールです。
ワクワクしませんか??


毎年雪椿祭りは工夫がされていて、
大人になってからもこうやって楽しめるとは思っていませんでした。

息子との男同士の友情も深まり、
いつもは母親の隣で寝る息子も
その日は私の隣で寝ていました。(はぁ可愛い。)

2歳の息子は善悪の区別もなく、
見るものすべてに「えぇーーーい!!!かもめんじゃーだぞ!!」と
刀のおもちゃを振り回していますが、
いつの日か強くて優しい男の子になっていくことを願っています。。。

後半は親バカ丸出しでしたが、
不快な思いをされた方がいたらすいません。。笑

こちらからは以上です。

成長!

皆さんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

冬が終わって春ですね。
本当に新潟もほとんど雪が降らずに春を迎えました。
※一部地域を除いて

スタットレスタイヤにしたものの、
なんか意味あった?というレベルです。
来年はどうなるのでしょうか。


そして今日は子どもの成長について
少し書きたいと思います!

いま、我が家には4才と2才の子どもがいます。
少し前になりますが、
節分の豆まきでのことです。

毎年鬼のお面をかぶって子どもたちのところへ行くのですが、
いつも大泣きで母親にすがっていた子ども達が、
今年は4才の娘が2才の息子を守りながら
「大丈夫だからね!(あれお父さんだからね)」
と思いっきり豆を投げてきました。
しっかりと痛いくらいに。

たくましくなったなーと
お面の中は痛みと嬉しさで
ぐちゃぐちゃな感情でした。


そして娘の誕生日。
お尻まであった髪をばっさり!
美容室で切ってもらいましたが、
最初のハサミは私と妻でズバッとカットさせてもらいました。
今では肩にも届かないくらいのショートボブに。

誕生日ケーキは恒例のじぃじ作
今回はミニーのリクエスト。

すごーい!


そして別日に久しぶりの家族4人揃って外食。
(といっても実家の喫茶店ですが)

まあ楽しい時間でした。

帰りに子どもが見つけました。

うちの実家にこのぬいぐるみ置いてったのは誰ですか??

ではまた!

雪遊び

皆さんこんにちは!

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
2019年となり新潟オフィスでは初めてのブログです。
今更感はありますが今年もよろしくお願いします。

あまり雪が降らないなあなんてことをこの前のブログに書いたのですが、
やっっっっと降りました!
※降ったといっても全然少ないです。
去年大雪は何だったの?と拍子抜けするほど平和です。

当然僕はまったく嬉しくないですが、
我が家には雪を喜ぶ人間が2人いるのです。
ということで遊ばないわけにもいかず、
ささっと外に出て雪だるまとか作って遊びました。

寒さはつらかったんですが、
楽しそうに遊ぶ子どもの顔を見るとまあいいかという気持ちになりますね。

矛盾しますが早々に切り上げて中に入っておままごとです。
こっちの方が平和でいいなぁ。




ちなみに僕はスキーやスノボーを一度もしたことがなく
よく東京の人には「えー新潟なのにもったいな~い」と
小馬鹿にされることがよくあったのですが、
子どもたちは雪山に連れて行ってあげた方がいいんでしょうか。。


もっと大きくなって連れてってとか言われたらいやだなーと
今からビビっております。


でもちょっとゲレンデっていう響きにはあこがれてます。

どうでもいいカミングアウトも出来たので今回はこれで。

それでは!