月別アーカイブ: 2016年7月

一人旅 その④

帆風ブログをご覧の皆さんこんにちは!
銀座店の大塚です。

梅雨がなかなか終わらず、毎日ジメジメと闘っています。
梅雨明けまであと少し、がんばります!!

さて、今回の一人旅はインド到着〜デリー市内をご紹介したいと思います。
日本からインド・デリーまでは直行便で9時間強で行くことが可能です。

デリーの空港をでるとまず暑い。そしてクラクションの音が常に聞こえます。
写真①

空港からデリー市内までは地下鉄で向かいます。

デリーに到着するとまず驚くのが人の多さです。
そして沢山のインド人の方から声を掛けられます。
何を言われてもお金は渡さないよう注意して下さい。

食べ物も日本に比べると安いです。
30円くらいで下の写真のような軽食が食べられます。
写真②

路上にはホームレスの人や野犬、牛などが多くいます。

スリも多いので、夜出歩く際には十分気をつけましょう。

写真③

ホテルは日本円で2000円ほどだせば良いところに泊まれますがお湯が出ないホテルもあるので、事前にご確認を忘れずに!

写真④

次回からは様々な発見のある国「インド編」をお届けいたします。

次は「寝台列車に乗ってデリーを出発」でございます。

お楽しみに!!

天空のオアシス

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
代々木店の土黒です。

先日、池袋サンシャイン水族館に行ってきました。
「サンシャイン水族館」は“天空のオアシス”をコンセプトに掲げています。
こどもから大人まで年齢を問わない水族館の魅力である、多種多様な生き物の生命の垣間見る事ができました。

DSC_0505 DSC_0498
綺麗な水槽。

DSC_0517
クラゲです。

DSC_0521
イカです。

DSC_0495
インパクト大です。

水族館はサンシャイン60の屋上にあるって知っていましたか?
皆様もこれから暑くなる季節に水族館はいかかでしょうか?

最近の汐留は・・・

こんにちは!帆風汐留店の伊藤です。
スタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。

学生のみなさんは夏休みが始まりましたね。うらやましいです・・・
近頃、汐留店の近くの『日テレプラザ』では、様々なブースが立ち並びとても賑やかです。
というのも、日本/テレビさま主催の『 超 ☆ 汐 留 パラダイス -2016 SUMMER-』
開催されているからです!
IMG01597

IMG01599 IMG01609

​​
期間中はさまざまなイベントが企画されているようです。

なかでも特に気になるのがこのみっつ・・・

H i G H & L O W T H E B A S E

ドラマ、映画等の総合プロジェクト「 H i G H & L O W 」の世界観が楽しめるエリア
(ドラマや映画で登場する場所が再現されていたり、ファン必見の内容となっているようです)
ハイロー

『ダ ウ ン タ ウ ン の ガ キ の 使 い や あ ら へ ん で !!』
絶対に笑ってはいけない/汐留バスツアー

「笑ってはいけないバス」がリアルに汐留を走るようです。
乗ってみたい・・・けど 私は瞬殺な気がしまして、乗車に至らず写真はございません。
自信のある方はぜひ!

「 涼 し さ 100 ば い! そ れ い け! ア ン パ ン マ ン ひ ぇ ひ ぇ ス ノ ー パー ク 」

大型のエアドームの中で、夏なのに雪遊びができるエリアです!
ほんとに雪があってひんやりしてます。

入口

中_引き 雪

詳細情報はこちらから▼ (リンク:公式HPです)
汐留パラダイス-2016 SUMMER-

7/23(土)~8/28(日)まで開催しています。

お近くにいらした際にはぜひ体験してみてください☆

お勧め海水浴場

こんにちは、神保町店中野です。

夏といえば海ですよね!

みなさん、きれいな海といえば伊豆や沖縄などを想像しますよね。
実は、関東にもきれいな海水浴場があるのをご存知ですか?
あまり知られていないのですが、千葉にも沖縄や伊豆に負けないくらいの
透明度を誇る海水浴場があるんです!

千葉の海水浴場といえば九十九里が有名ですが今回ご紹介するのは、
九十九里から南に下った勝浦にある海水浴場です。
勝浦の海水浴場の特徴は、地形が九十九里と違い入り組んだ湾になっており、外房に面しているわりには波がとても穏やかです。海岸は遠浅になっており、岩場やリーフなどがありシュノーケリングも楽しめます。

そんな勝浦の海水浴場でお薦めするのがこちらです。

守谷海水浴場
http://www.katsuura-sanpo.com/facilities/see-play/post-1374/
※勝浦市観光ポータルサイトより引用
最寄りの駅から徒歩10分と駅からのアクセスはとてもよく
海水も透明度が高いため波に注意すれば、岩場なのでシュノーケリングができます。

鵜原海水浴場
http://www.katsuura-sanpo.com/facilities/see-play/post-1390/
※勝浦市観光ポータルサイトより引用
守谷海水浴場の隣にあり、こちらも駅から徒歩5分とアクセスがいいです。
もちろん海水の透明度も高いです。
海岸に鳥居があり、7月には八坂神社祭礼で海岸にお神輿が練り歩きます。
またサーフスポットとしてもとても有名です。
写真1

御宿海水浴場
http://onjuku-kankou.com/event/kaisuiyoku/
※一般社団法人御宿町観光協会サイトより引用
勝浦の隣にある御宿町にある海水浴場です。
海水浴場の周りに、宿泊施設などがあり、長期滞在可能です。
また伊勢海老やアワビなどが有名で新鮮な魚介類を堪能できます。
もちろん海水の透明度が高く、晴れている日は海の色がエメラルドグーリンになります。
写真2

みなさんルールやマナーを守って夏を楽しみましょう!

ぐっさんの簡単レタッチ術 その24(最終回)

こんにちは!
飯田橋店の山口です。

さて、今回はこんな画像の補正を進めていますが

前回はここまで補正をしました。

大分明るくきれいになってきましたが、まだ全体的に黄色いですね!
ですので、次は画像全体に対してこのような補正をかけます。

RGB全体に対して、中間のカーブをほんのわずかに持ち上げ気持明るくして、
Bのカーブを持ち上げて黄色を減らします。

もう少し明るくてもよいかなと思いましたので、
ライト側のカーブをほんの少し持ち上げました。

そうしますと

全体の明るさや色味に関しては概ねOKですが、パンの色が黄色っぽ過ぎますので・・・

「特定色域の選択」でイエロー系の中のシアンを-4、マゼンタを+8、イエローを-37にして

うーん・・・シアンは減らさない方がリアリティがあったかも(汗)

もうかなり良くなった気がしますが、なんとなく画像が平板な感じですので・・・

クイックマスクで結構アバウトにマスクを作成して

画像の手前にあたる部分のみ中間のカーブを気持ち上げました

これで完成です!

この画像の補正に関しては、「シャドウ・ハイライト」から「トーンカーブ」、
「特定色域の選択」など7つの工程を経ています。

そうしますと結構回りくどい道筋に見えてしまうかもしれませんが、
1つ1つのコマンドは瞬間的な判断で比較的シンプルに行っています。

また、このように細かく補正をかけて行きますと、
失敗したと気づいた時の後戻りも容易ですよ!

さて、半年ほど続けさせて頂いたこの連載も今回で最後になります。
見ていただいた方には感謝の気持ちで一杯です!

今後は不定期ですが,たまに再開する機会があるかもしれませんので、
その時はよろしくお願い致します。

ではまたどこかでお会いしましょう…

キャンプ飯

こんにちは。帆風プリントマネジメント課の櫻井です。
数年前からキャンプに嵌まっており、年に10回ほどキャンプに行っておりますが、
今回はキャンプで作った料理のご紹介です。

まずはメインのディナーから
ダッチオーブンを使うキャンプ飯の代表的なものですね。

1462164034361
ビーフシチュー

image (1)
スタッフドチキン
いわゆる鶏の丸焼き的なもの。

ダッチオーブンは食材を入れて炭で上下から熱を加えて、
放っておけば、食材本来の味を引き立たせる魔法のお鍋!!!

子供たちを寝かせた後の大人の時間の夜食は、
1462164020965
焚き火台でホタテを焼いたり

1462164088091
これは毎回やるアヒージョ。
ワインに良く合います。

朝食は、
14621639532041462164092645
ユニフレームのちびパン、いわゆるスキレットを使うことが多いです。
目玉焼きだったり、トマトやペコロス(ちびタマネギ)を焼いたり。

たまには、こんなオシャレなカットも
image1462164017936
ジャーサラダとペペロンチーノ
ウッドのお皿とカトラリーなんかもキャンプの気分が上がります。

ほんと、難しい手の込んだ料理なんてやっていません。
でも、いつもの料理も外でみんなでワイワイ食べると、それが最高のスパイスとなって
最高においしい料理に大変身です!!!

これからバーベキューの予定がある方もいらっしゃるかと思いますが、
熱中症と川遊びには十分気をつけて、楽しみましょう!!!

帆風 野球部

こんにちわ!青山店の鹿目(かのめ)です!

7月最初の日曜日に野球の大会があり
帆風野球部も参加してまいりました。

大学まで野球をしていた人から、初めて野球をする人まで
集まって元気に活動しております!
P1000718

大人になって
照りつける太陽の下
全力で走ったり、声を出したりする機会はとても減ったため
私にとってはとても貴重な運動の場となっております。
P1000663

結果は5-2と負けてしまいました。
個人的にも四球×1 デットボール×2と
ほぼバットを振ることなく
大量の汗だけを流し終了いたしました。

いつの日か、帆風野球部の誰かが
勝利したことをブログに掲載する日を願っております。

都会であの光が見れます!

こんにちは!
バンフーオンラインショップの千葉です。

皆さま、突然ですが、この大都会東京で
あの光を見る事が出来る場所がある事をご存じでしょうか。

すみません、あの光って何だよって話ですよね。
実は、ホタルの光のことなんです。
しかも、その場所は吉祥寺から井の頭線の急行で1駅目の久我山なんですよ。
毎年6月に久我山商店街が主催する「久我山ホタル祭り」が開かれています。

image
久我山商店会ホームページ http://www.kugayama.org/ より引用

このお祭りの時は、久我山駅周辺に多くの屋台が並び、
地元以外からも多くの人が訪れてきます。

そして、このお祭りの最大の目玉は、夜になると神田川沿いで見る事が出来るホタル観賞です。
このホタルはお祭りに合わせて放流されているのですが、昔は久我山にも生息していたそうです。

この数年で、評判を聞きつけた多くの方が、ホタルを見に久我山に訪れるようになりました。
残念ながら今年は既に終わってしまっていますが
最近、ホタルって全く見てないなという方は、ご家族や恋人などを誘って、ぜひホタル祭りに訪れてみてはいかがでしょうか?

池袋の怪異

こんにちは帆風池袋店篠塚です。

7月も後半に入り、夏本番となってまいりました、
そう、暑くなってきたらみんな大好き怪談ですね!(直球)

そんなわけで都内屈指の怪談スポット、
池袋の都市伝説を皆さまへご案内します。

300px-Sunshine_60
出展:Wikipediaサンシャイン60

◆サンシャイン60
サンシャインは巣鴨拘置所跡地に建てられ、
ここは戦後GHQにより東条英機などA級戦犯が7名、BC級戦犯が53名の死刑が執行されています。
そしてサンシャイン60の基礎工事中もうめき声が聞こええるなどのうわさが立ち、
完成後も火の玉の目撃例などがありました。
そしてこのサンシャイン60、なぜ60階なのでしょう。
なんでも死刑となった死刑囚60人への慰霊で「60」だとか。

◆池袋首なしライダー
首都高速5号線の下道サンシャイン付近で
前を走っていたトラック金属片により首を落としたライダーがいた。
このライダーは首がないままそのまま走りすぎ、
首がまだ見つかっていない。
ときどきこの首を探す首なしのライダーの目撃例が相次ぐという。

◆ベビーカーの女性
池袋東口地下階段付近に、
ベビ―カーを横に置いた女性が立っている。
男性が「手伝いましょうか?」とベビーカーを階段上まで持っていくと、
「あなたイケメンね」とそのままその女性にしばらくつきまとわれる。
ちなみに女性が手伝おうとするとブチギレられるので注意。

ベビーカーの女性は今年に入ってからの話題ですね。

都内、実は怪談スポットたくさんありますよね、
改めて夏は肝試し、いかがでしょうか?
でも安易に行うのはオススメしませんよ、
お気を付けください。

ぐっさんの簡単レタッチ術 その23

こんにちは!
飯田橋店の山口です。

「ぐっさんの簡単レタッチ術」も半年くらい続けさせていただきましたが、
今回と次回でおしまいとなります。

そこで最後にまとめの意味で、一点レタッチ例を見て頂こうかと思います。

さて、こんな画像がありまして

こんな感じに補正したお話です。

これは自身の結婚式のお料理でパンが器に被せてあるスープでしたが、
試食会の時も本番も食べられなかったのが今も悔やまれてなりません・・・

まずは特に何も考えずに、軽く「シャドウ・ハイライト」を試してみます。

あまり変わって見えませんかね・・・(汗)

ところで、今回レタッチした後に描画モードの「スクリーン」を試し忘れた事に気がつき、
再度レタッチしてみましたが、結果的に省いた方が良かったので今回は使ってません。

さて、ここからが本番です。
まずはハイライトセットアップ的補正です。

黄味の強い、暗くオレンジっぽい色被りした画像なので、
Bを中心に以下G、Rの順にトーンカーブが大きく左に平行移動しています。

ここで注目していただきたい部分があります。
下の画像の赤丸の部分です。

マスクで保護して今回の補正が及ばないようにしています。
そのため、マスクを外して見てみますと色被りが補正されないまま残っています。
(マスクの色と似ていて紛らわしいですが・・・)

なぜかというと、マスクをしないで今回の補正を画像全体にかけてしまうと

お皿の一番明るい部分をハイライトに設定しましたので、
それより明るいフォークの部分が、このように調子が無くなって白飛びしてしまいます。

そこで、まずフォークの明るい部分はそのままにして、
それ以外を補正しまして、次は下のようにフォークの明るい部分以外をマスクし・・・

フォークの明るい部分だけにこのような補正をかけました

RGB全体に対して、カーブをやや左に平行移動させてハイライト側から全体的に明るくして、
BとGの中間のカーブを持ち上げてオレンジっぽい被りを押さえました。

マスクなしで補正したのが左側です。
右側は今回の例ですが、フォークの明るい部分の階調が残っていると思います。

さて、長くなりましたので今回はこのへんで
ではまた来週!