カテゴリー別アーカイブ: VMS飯田橋店

マックイーンありがとう!

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
VMS飯田橋店の北澤と申します。

皆様10連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
自分は近場で済ませてしまっていたのですが、
先週息子の誕生日にディズニーランドへ行ってきました!

かなりおてんばな息子なので振り回され続け、
アトラクションを待つことも困難なので、
乗れたアトラクションはなんと・・・
イッツアスモールワールド
ホーンテッドマンション
ジャングルクルーズ
の3つだけ・・・

初めてのアトラクションに表情が無くなってしまう息子・・・
きっとジャングルクルーズの象も本物だと思ったのでしょう。

そんな息子なのですがテンションがぶちあがった瞬間がありました!

デフォルトでじっとしていられないのですが、
突如すごい勢いで人混みの中へ・・・!
ある家族の前で急に立ち止まると
「これ!」と指差したのはこちらでした!

カーズのマックイーンのポップコーン入れです!

車好きの息子にとってはアトラクションよりも魅力的だったのでしょう。
即買いしました・・・!

 

ひと時も手放さずご満悦な息子でした!

サッカー部

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきまして、
誠にありがとうございます!
VMS飯田橋店の香西と申します。

昨年バンフーにサッカー部が発足し、
今年度から千代田区社会人リーグに参加させていただくことになりました!
5人制のフットサルと、8人制のソサイチの2つのリーグに所属しています。

先日、ソサイチの公式戦が行われました!

残念ながら3試合とも負けてしまいましたが
天気のいい日に芝生でサッカーすることができて
とても楽しかったです!

今週末からはフットサルのリーグも始まるので
楽しみながら1試合でも多く勝てるように頑張ります!

東京おもちゃ美術館

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
VMS飯田橋店の西島と申します。


今年のGWは10連休となりましたが、皆さま満喫できたでしょうか。
私は旅行等もなく、近場でゆっくり過ごしました。
10日間もあると小さなお子様がいらっしゃるご家庭は、
お出かけ先のバリエーションも苦労されたのではないでしょうか。

私が行った先でおすすめスポットがありましたので今回紹介させていただきます。

東京おもちゃ美術館  


出典:http://goodtoy.org/ttm/index.html


「木育」ということで、さまざまな木のおもちゃに触れて遊ぶことができます。

その他、伝統的はおもちゃなど多数あり、大人も一緒に楽しむ事ができます。
また、てづくりおもちゃに挑戦してお土産に持って帰る事もできます。
都心のど真ん中で、アクセスも抜群です。
電車で気軽に遊びに行けますので、皆さまの今度の休暇にいかがでしょうか!

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

話題のネモフィラ

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
VMS飯田橋営業の吉田と申します。

今年のGWですが、皆さまはどのように過ごされましたか?^ ^

私は、話題のネモフィラを見るために、
国営ひたち海浜公園にいってまいりました!

(HP:https://hitachikaihin.jp)

GWは、特に混雑すると聞いていたので、
早朝に家を出たのですが、
高速をどんどん走っていくと、
そこには、ネモフィラ渋滞が…

SNS効果の恐ろしさを体感した瞬間でした…

 

ようやく公園へたどり着くと、見えてきた景色がこちら!

この日は、お天気も良かったので、
辺り一面が真っ青で、とても綺麗でした!

人がアリの行列のようですね。笑

予想以上に公園内の敷地は広く、ネモフィラに限らず、
チューリップや菜の花など、
様々な景色を楽しむことができました♪

夏になると、次はひまわりやラベンダーが咲くようなので、
気になる方は、ぜひ行ってみてください!

(出発時間は、お早めをおすすめします)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

「令和」、「GW10連休」

こんにちは!いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
VMS飯田橋店の古川です。

最近のホットワードといえば、「令和」、「GW10連休」でしたね!
テレビでは、平成最後の~とか、令和最初の~というワードがたくさん飛び交っていました。

せっかくの10連休でしたが、私は子供が生まれたこともありずっと家で過ごしてました。
「この機会にパパ人気を急上昇させてやろう!」と愛する我が子を抱っこし続けていましたが、
3日目に腰をやられてしまい残り7日間はただの役立たずおじさんでした(泣)

そんなひきこもり役立たずおじさんは、GW中に「キングダム」と「ゴールデンカムイ」を一気読みしました。
(大人買い!)
どちらもいまさら紹介する必要がないくらい人気の漫画ですが、
両方とも歴史物なので登場する人物が史実ではどのような人生だったかを調べるのも楽しいんです。
ウィキペディア、万歳!


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/132898/A000081189/


(引用:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/300577/A001501033/

今回のGWはのんびりした時間を過ごしましたので、夏こそは遠くへ旅行に行きたいです!
それを目標にまた頑張ってまいりますので、ご依頼をお待ちしております。m(__)m
あー、毎年GWが10連休になればいいのにー

弾丸会津ツアー

いつもスタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。
VMS飯田橋店の亀山と申します。

さて、前例のない10連休のGWをいかがお過ごしになられましたか?
私は、会津若松に一人旅してきました。

【鶴ヶ城】
会津といえば、鶴ヶ城や白虎隊のお墓が有名ですね。
ということで、私もご多分に漏れず鶴ヶ城にいってきました。

写真で上手く伝わらないのが残念ですが、白い壁と赤い瓦のコントラストが非常に綺麗です。
天守閣からの展望も最高でした!


【会津漆器】
会津の伝統工芸といえば会津漆器です。
漆器というと、お椀や重箱などをイメージしますが、町で見かけたこちらの工房では、ガラスに漆を塗った器を作られていました。


お月見グラスと言うそうです。
一目ぼれして、一番右端のものを買ってしまいました。
これで飲むお酒が楽しみです 笑


【会津B級グルメ】
会津のB級グルメといえば、「ソースカツ丼」ですよね!

こちらは、「伝統会津ソースカツ丼の会」会長のお店です。
初めてのソースカツ丼に舌鼓を打って会津若松の一人旅は終わりました。

結局、花より団子になってしまいました 笑


最後までお付き合いいただきありがとうございました!

千葉ロッテマリーンズ

おはもにー
VMS飯田橋店の武田です!
自分はスギ花粉じゃないのでこれから花粉のシーズンに突入です!


本日はグラブの話ではなく、
好きな球団の話をしていきたいと思います。
まーた野球関係の話になりますが、ご容赦ください。

タイトルの通り、
自分は千葉ロッテマリーンズが好きです。
自宅が西武ライオンズの本拠地のメットライフドームの近くにあり、
西武ライオンズ×千葉ロッテマリーンズの試合を2006年に観に行ってから
かれこれ13年間ファンをしております。

とはいえ、メットライフドームが自転車で行ける圏内にあるので、
ロッテ本拠地のZOZOマリンスタジアムには行ったことがありませんでした。
この度、とうとう本拠地へ行ってきました!

千葉ロッテマリーンズの特徴は、応援がすごい!
みんなで声をだし、みんなでジャンプ!
ビジターでも本拠地の応援団に負けないくらいの応援なんです!
※今回は初の本拠地ということ、一人で行ったということもあり、
応援している中に混ざるのはやめときました、、、

今年で好きな選手が引退するので、
もっと足を運ぼうとおもいます!
アディオス

VR

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきまして、ありがとうございます!
VMS飯田橋店の堀吉と申します。


VR(virtual reality)と聞いてみなさんはどのようなものを想像するでしょうか?

最近では、VRやARといった用語を様々なところで耳にするようになりました。
特にプロジェクションマッピングは今では当たり前のように使われてるので、
数年で一気に広まった気がします。

今回は私にとっての初VR(?)、、
バーチャルアーティストについて紹介させてください。


「EGOIST」という名前でアーティスト活動をしており、
元は「ギルティクラウン」というアニメ作品の中で
歌手活動をしているアーティストです。

このアニメ世界の中で活動をしているキャラクターが作品を飛び出し、
現実世界でも同じようにアーティスト活動をしています。

このような設定なのでボーカルの顔出しはなく、
あくまでキャラクターが歌手活動をしていることになっています。

ライブでは実際にVRになったキャラクターが動いてくれます。
EGOISTのライブは、声をあてているボーカルの動きが
VRのキャラクターの動きにリンクしています。
人間の動きに近い動作に当初かなり驚きました笑
なのでコール&レスポンスもしますし、水分補給もします。

ボーカル、cherryさんの透き通る声が素敵なのはもちろんですが、
そこにはいないはずの人物が現実にライブをしているという
不思議空間が楽しめるライブ、、とても面白いです。

年々VRやARといった技術を使ったコンテンツが増えてきているので、
機会があったらぜひEGOISTのライブ、見てみてください!

『EGOIST』公式サイト:http://www.egoist-inori.jp/

サカナクション LIVE★

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきまして、ありがとうございます!
VMS飯田橋店受付の君塚と申します。

今月頭に、サカナクションのライブに行ってきました!!
@幕張メッセ




5年前、フェスで初めて観たときに
心臓を掴まれるような感覚に陥り、
その時からサカナクションが好きになりました^^

ワンマンのライブに行くのは初めてだったので
興奮とワクワクが止まらず、とにかく最高でした!


今回のライブはスピーカーを300以上も使用しているらしく、
ライブ自体は赤字だと聞きました。すごい。。。
そこまでのこだわりがある音と光の演出、
サカナクションならではのライブで素晴らしかったです。。。




私はライブに行くのが好きなので
今年もたくさんライブに行けたらいいなと思っています。

最近だとNissy・コブクロ・ドリカムのライブに行く予定があるので
それを楽しみに日々頑張ります★

ここまで、お読みいただきありがとうございました!

箱根ヒルクライム

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうこざいます。
VMS飯田橋店の河島です。

先日私は休日を使ってロードバイクで箱根の大涌谷まで行ってきました。

古来から天下の険と称される箱根の山。
「弱虫ペダル」の舞台としても登場し、
日々多くのクライマー達がしのぎを削るサイクリストの聖地です。

とはいえ私の脚質はスプリンター(貧脚)。
歴戦のクライマー達と漫画のようなバトルを繰り広げることなど到底できません。

というわけで、タイムは二の次、ゆるく楽しく完走することを目的に箱根を目指しました。

今回は小田原から国道一号線を沿って走り、
小涌谷付近で731号線に入り大涌谷へと向かうルートです。
獲得標高は約1000m、小田原からの約20kmほぼ全て登坂です。

写真は強羅付近の激坂です。
斜度は20%弱。
坂というより壁を登っているような気分です。
呼吸を整えつつちまちま登っていきます。

息も絶え絶えなんとか到着。
思えば久々のヒルクライムでした。

無事完走できたはいいものの、
残念ながらキツすぎて景色を楽しむ余裕が
ほとんどありませんでした。

次回は体を鍛えて再挑戦できればなと思います。