カテゴリー別アーカイブ: VMS飯田橋店

あの名店がついに、、、

こんにちは!
いつも帆風スタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
帆風 飯田橋店の髙根と申します。

スニーカーのネタばかりブログに掲載している私ですが、
今回は満を持して食レポさせていただきます!

そのお店とは…

【 タベルナ 】さん

参考URLhttps://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%8A+%E5%B8%82%E3%83%B6%E8%B0%B7&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjgmajt-ubbAhUHlZQKHb6TBBIQ_AUICygC&biw=1366&bih=586#imgrc=KnJWtfqYarnt5M:


大変悲しいことに、
飯田橋本社近くのタベルナさんが昨年12月30日で閉店してしまい、
帆風社員一同、あの味に恋しい思いをしておりました……。

なんとしかし、飯田橋の隣、市ヶ谷にも系列店があることが先日発覚!!
「 行かねば 」と使命感に駆られ、早速行ってまいりました!!


飯田橋店と変わらぬ美味しさ!
系列店でも変わらない価格に合わないボリューム感!
アイスやコーヒーなど店主さんのご厚意満載!


さらには市ヶ谷店には、タベルナ全店のBOSSがいるとか、いないとか、、笑


飯田橋店に行ったことがある方はぜひタベルナさんへ!
お昼ご飯、たくさん食べたいという方はぜひタベルナさんへ!
BOSSが気になった方はぜひタベルナさんへ!

【食べログさんURLhttps://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13000423/

私もまた来週行ってまいります!!!
(果たして食レポできていたのか……)

ここまでご覧いただきありがとうございました!!!

好きなアーティスト

こんにちは。
VMS飯田橋店の橋本と申します。
いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

梅雨に入り気温、湿気も上がってきてテンションが下がる日々もあるかと思います。
そんな時テンションを上げたり、気分転換するために自分が良く聞く
アーティストを紹介いたします。

① world’s end girlfriend

(画像はアルバム 「 LAST WALTZ 」より)

(ワールズ・エンド・ガールフレンド)は日本の音楽家、前田勝彦によるソロユニット。
主宰として インディペンデントレーベル 「Virgin Babylon Records」 を設立している。
クラシックからテクノ、ポスト・ロック、エレクトロニカなど
多彩なサウンドとドリーミーで毒のあるファンタジックな世界観が特色。

※画像・紹介文はHPより引用 http://www.virgin-babylon-records.com/

シンプルな構成ではなく、JPOP・ロック・ クラシック・テクノなどあらゆる音楽から
インスピレーションを受けつつ、ときにはそれらを壊して作り上げたような音楽です。
絵画の世界で言うならば新表現主義やシュールレアリズムに近い部分があり、
常識化してしまった音楽に対して一石を投じたいような立場にあるアーティストと言えます。
非常に多彩な音楽を雑多に集約させる曲をよく作る一方、
様々なジャンルの純粋な音楽も作っていて表現の幅がとても広いのも魅力の一つです。

この様な音楽は言葉で説明するよりも実際に一度聞いてほしいです。
公式アカウントが動画をアップしているので興味が湧いたら下記から視聴ください。

YouTube アカウント https://www.youtube.com/channel/UCal8IP5ZljZqP2QpDrm9Huw?reload=9

Les Enfants du Paradis
https://www.youtube.com/watch?v=PfG_G2O2q40&list=PL1Nymm2iX5qxwSlPiU60PuMzyJpbJQOfl&index=3

Flowers of Romance
https://www.youtube.com/watch?v=kbJHpbXLFJM&list=PL1Nymm2iX5qxwSlPiU60PuMzyJpbJQOfl&index=6



②iamthemorning

(画像はアルバム「Belighted」より)

※kscope内 アーティストページより引用 http://www.kscopemusic.com/artists/iamthemorning/

ロシアの2人組アーティスト。
クラシックでありながらロック・ヘビーバンドを融合させた、
穏やかで美しさを基調としつつダイナミックさも兼ね備えたアーティスト。
相反する2つの性質を混在させている所などは先ほど紹介した
world’s end girlfriendと似た部分があります。
特徴としてCDアルバム全体を一つの作品として捉えていて、
曲ごとにメリハリをつけながら最後の曲へまとめ上げられていく様な構成になっています。
友人から勧められてCDを購入しようとしましたが、
日本でドマイナーなせいか昔はどこも取り扱ってませんでした。
現在だとamazonなどからストリーミングできるようです。
world’s end girlfriendに比べると穏やかで、
自宅でゆっくりしたい時に重宝できると思います。


③Fear, and Loathing in Las Vegas

2008年神戸で結成
エモ・スクリーモ・メタル・ダンスミュージックなど様々なジャンルの音楽を
消化し詰め込んだ彼らの音楽はまさにカオス。
オートチューンを取り入れた美メロと破壊的なシャウトが交錯する
ツインボーカルスタイルも相まってライヴハウスで唯一無二の存在感を放ち、
オーディエンスの間で話題に。

※画像・紹介文は公式サイトより引用 http://www.lasvegas-jp.com/bio

①、②がマイナーなので③はメジャーどころで…。
①、②と共通しているのは従来のハードコア音楽に
エレクトリック・トランス・サイケデリックなどを取り込んだ、
ポスト的要素を含んでいる所でしょうか。
Fear, and Loathing in Las Vegasもかなり表現の幅が広く、
また音楽は行き過ぎている曲では何が主旋律なのか困惑するほど
メロメロで重層な音構成が特徴です。
PVもダンスしたりユーロビート調でパラパラを踊ったり、
もはや何の団体なのかわからなくなるときもあるぐらいです。
しかし様々な曲で非常に完成度が高く、
次にどんな曲を作ってくれるのか常に新曲が待ち遠しいバンドです。
激しい曲調が多いのでテンションを上げたい時に聞いてみてはいかがでしょうか。

以上、聞いてみて損はない音楽ばかりですので
雨で外出できない日などに一度聞いてみてはいかがでしょうか。

ずっと行きたかった場所

いつもバンフースタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
VMS飯田橋営業の伊藤と申します。

先日私がずっと行きたかったところに行ってきました。
伊豆シャボテン公園!!!!!!!!!!!!!

ここでは色々なシャボテンが見れるのです。
特別サボテンが好きなわけでもないですが、いろんな名前が付いてたり
これ本当にサボテンなの??みたいなものもあって、
かなり面白かったです!!サボテンを見ることだけに3時間ぐらい費やしました。。。

シャボテン公園ではサボテンだけではなく、
たくさんの動物もいます!!!!!

シャボテン公園のすぐ近くにある大室山にも行きたかったのですが、
むしろ本当は大室山の方が行きたかったのですが、
この日は天気は良いものの強風でリフトに上って景色を見ることはできませんでした。。。

写真だけ撮って帰ってきました。。
銀座店の吉田さんのブログには大室山に登れたと書いていましたが
私はそれを見てとてもうらやましい気持ちでいっぱいになりました。。。

次は大室山に登りにまた静岡へ行きたいです!
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ベネチアグラスの火炎瓶

ブログを見ていただいていつもありがとうございます。
VMS飯田橋店フロントアドバイザーの杉原です。

先日、友人の結婚披露パーティーに参加してきました。

そこで何か気の利いたプレゼントを持っていこう!
と思いついたのはいいのですが、
書籍のデザインをしている彼は自分よりセンスがいいし、
他に結婚する友人も少なくプレゼント選びに困っていました…。

そこで以前、
彼が趣味で作ったタイポグラフィの同人誌があることを思い出し
その文字をプリントしたノベルティアイテムをつくったらどうだろう?
と思い付きました。

サプライズにしたいので「データを送って」とは言えず、
手元にあった彼の同人誌をスキャンしてトレース、データを作り…
出来上がったのがこの桝です。



ペアグラスならぬペア桝。
思い付きで作ってしまい不安でしたが箱をあけて驚き、とても喜んでくれました。

自分で作ってみて、一個から作れるノベルティはプレゼントにぴったりだし
お客様に是非お勧めしたいサービスだと思いました。

また製作に協力していただいたノベルティチームの方々に
この場を借りて感謝いたします。

スポーツ始めました

いつも帆風ブログをご覧いただきありがとうございます。
VMS飯田橋店営業の伊藤でございます。

私は今年から新たにスポーツを始めました。
そのスポ―ツは、、

スカッシュ!!!

説明が難しいのですが、イメージはテニスの屋内版のような感じです。
こんな感じで、ガラス張りの屋内のコートで試合をします。

小さいゴム製のボールを目の前の壁に当てて
返ってきたボールをワンバウンドかノ―バウンドで返すというルールは
テニスと一緒なのですが、
横の壁、後ろの壁に当たったボールはカウントしません。
そこがテニスと少し違うところかな。。と思います。

ボールの動きを読めないと点が取れませんが、
ボールの動きを予想してレシーブが打てて、点数が取れると本当に嬉しいです。
思いっきり壁にボールが当たると大きい音も鳴ります。
これが凄いストレス発散になります。そしてこれは病みつきになります!

 

ラケットはこんな感じです。amazonで10,000円くらいで買いました。
テニスのラケットよりは小さいですが、
バドミントンのラケットよりはいくらか大きいラケットです。

今年の1月からスカッシュを始めましたが、
社会人サークルに入ってコートを借りて週に一度やっています。

最近は広尾のコートで行いました!!

広尾のスカッシュコートは全面が青でした。。
基本的には二子玉川の運動施設で行うことが多かったので
広尾のコートは、かなりオシャレで新鮮でした。

私はテニスやバドミントンのようなラケット+球を使うスポーツは
苦手意識が凄く強かったのですが、スカッシュを初めてからは
ラケットと球を使うスポーツに対しての苦手意識が消えました!

とりあえず凄い面白いスポーツなので、
機会があれば、是非スカッシュを経験してみて下さい。。!!

痩せたいのに痩せられない

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
VMS飯田橋店の大木です。

最近立ち寄った、美味しいお店を紹介したいと思います。

先月テレビを見ていたら「俺のBakery&Cafe」なるお店が恵比寿にある事を知り、
現在、庭同然の銀座に2号店があるということで行って来ました!

・俺のBakery&Cafe

1階は販売メインです。
ト―ストだけでなく
サンドイッチも買えます。

2階はカフェになります。
朝9時OPENなので、あまり人がいなく
ゆっくりできます。
初めて来店した時の
たまごサンド
ふわふわです!受付女子に大絶賛!

2回目行ったとき
ピザトーストの気分
実はこの中に隠し食材が…

 

・(株)Budscene(Sensing Touch of Earth)
合羽橋に平成29年7月にできたお店です。
最近は足が向かなかったので、出来ててビックリでした!
ネットでは検索にひっかかりづらいお店です。
http://www.kappabashi.or.jp/shops/146.html

そこで売ってる
きゅうりのせトースト~
で~ん!!お値段¥500
レモンの皮を薄くスライスしたのを
細かくちりばめております。ちょっと
渋めなお味になります。

 

・塚田農場
居酒屋、塚田農場の
塚だまプリン!

社内運動会の時に泊めてくれる同僚に
宿泊代かわりに寄っておごったときに注文しました。
(かわいい店員さんに進められたことはいうまい)

味は濃厚でおいしいのですが、
まるでスタバの店員がカップに絵を描くがごとく、
秋葉原のメイドさんがオムライスに♡を描くかのように、
プリンに絵を描いて、その後に
カラメルをバーナーであぶって固めてます、ほれてまうやろ~!
てなテンションでした。

宿泊代がやけに高くなってしまい、
大宮あたりで泊まったほうが安くついたのではと思う、
そんな懐が寒くなる夜でした…

工場夜景クルーズ

いつも帆風スタッフブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
VMS飯田橋店営業の青木と申します。

あたたかい気候の中桜も満開を迎え、まさに春爛漫といった日々ですね!

今回は、少し季節感から離れて、桜の他にも綺麗な景色が見たい!
そんな方にぴったりのスポットをご紹介させていただきます。

それがこちら、横浜で毎週金土日曜日に行われる
「京浜工場夜景&みなとみらいクルーズ」です!
URL:https://www.yokohama-cruising.jp/index.php?act=cruise&do=course_calendar&ship_id=004&course_id=00003

「ペガサス」という大型船に乗って、夜の京浜工場地帯から放たれる
幻想的な景色を船上から観賞する新感覚クルーズです。

ナビゲーターは、今年ブレイク間違いなし!?の
若手お笑い芸人さん達が工場地帯を案内して下さいます。
そのため、終始小ボケや渾身の一発ギャグを挟んだガイドで
みなさんを楽しませてくれることでしょう!!
(ちなみに私が乗った時のナビゲーターさんは、ピン芸人の「ぴろみ」さんでした!)

イルミネーションのような幻想的な夜景を一望したい方、
工場が好きな方、お笑いが好きな方、
是非横浜の工場夜景クルーズに参加されてみてはいかがでしょうか!

最後までお読み下さり、ありがとうございました♪

桜を見に行ってきました!

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます!
VMS飯田橋店フロントアドバイザーの小澤です。

ここのところ寒くなったり暖かくなったりの繰り返しでしたが、
皆様の体調はいかがでしょうか?
私も少し体調を崩し気味でしたが、かなり良くなってきたので
桜の名所、「小田原城址公園」に行ってきました!


​この写真だと誰も写っていませんが、いっぱい人がいました。
風格があり、さすが北条早雲が居城、難攻不落の小田原城です。


出店なども出ていて、手裏剣打ち道場もあって、
お子様と一緒でも楽しめちゃいますね!

小田原駅前にはお土産屋さんとかご飯を食べられる店もいっぱいあるし、​
少し足を延ばせば箱根温泉もあるので一日楽しめると思いますよー!

3月末から4月の頭にかけては「小田原かまぼこ桜まつり」、
4月7日・8日には「小田原おでんサミット」も開かれます。


​東京駅から小田原駅まで新幹線で40分、
新宿駅から小田急線で80分位なので、結構近いですよね!

私もシーズン中にもう一回行った見たいと思っています!

飯田橋店フロントアドバイザーの小澤でした!

パクチー会

いつも帆風スタッフブログをご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。
VMS飯田橋店受付の小林と申します。

先日同期と定期的に開催しているパクチー会を行いました!

今回訪れたお店は、
池袋のAsian Taoというお店です。

ここは、なんとパクチーが食べ放題なんです!!!!!

何にでも、大量にパクチーをのせる私たちです。

「パクチー( ; ; )」と思った方も
たくさんいらっしゃるかと思います…
ですが、
パクチーはビタミンが豊富で老化防止につながります。

食わず嫌いの方は一度、挑戦してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました^^

つい集めてしまうモノ・パート2

帆風スタッフブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。
飯田橋店営業の伊藤と申します。

以前、同期のプリントマネジメント課の榎本くんが
つい集めてしまうモノというタイトルでブログを書いていたので、
私もそれに因んで、つい集めてしまうモノを紹介させていただきます。

何か分かりますか??!
伊藤がつい集めてしまうものは、、、
箸置きです!!!!

箸置きを集めようと思った理由は深い理由はなく
新年に向けて色々と新調したいと思い、 ふらっと東急ハンズに
お買い物に行ったら、色んな箸置きがあるのを見かけまして。。。
とりあえずスヌーピーが好きなので一つだけスヌーピーの箸置きを買ってみました。

でも一つ買ったら、もっと色々欲しいな~と思い始めてきて、
東急ハンズやLOFT等に行く度に、色々な箸置きを買うようになりました!

最初は机の上に置いて保管してたのですが、量もだんだん増えてきたので
上の写真のような、透明の仕切り付のケースも買って
食事のときに使うテーブルの下にこのケースを置いておいて、
毎日ご飯を食べる前にこのケースを開けて、
その日の気分で取り出した箸置きを日々使い分けているのです。。

意外とこういう仕切りのついた箱が売っていなくて、探すのも一苦労でしたが
こうしてきちんと箱に並べてみるとひたすら集めたいと思うようになりました!

私のお気に入りのベスト3の箸置きはこちらです。。。

お相撲さんとフランスパンと鯛焼きの箸置きです!!!

相撲の人がフランスパンを持ちあげていますw
相撲さんの上にフランスパンを乗せてみましたw

個人的には箸置きも揃えてご飯を食べるようになってからは、
ご飯を食べるのが前より楽しみになりました。。!!

面白い箸置きがたくさん売っているので、
皆様もよろしければお気に入りの箸置きを探してみて下さい!