月別アーカイブ: 2017年10月

おすすめの居酒屋

皆さんこんにちは!赤坂店の北澤です。
いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

最近はすっかり寒くなりましたね・・・
秋はどこへ行ったのやら。
季節の変わり目ということもあり体調を崩しがちになりますので
お体にお気をつけ下い。

さて今回はそんな寒さを吹き飛ばす(?)激アツなお店を見つけたので
ご紹介したいと思います!!

赤坂にあります「手羽先番長」というお店です!!
URL:http://tebaban-akasaka.com/

まず店名にあります通り、手羽先がとてもおいしい!!
ニンニクが効いており濃い目の味付けで食もお酒も進みます!!
レパートリーもチーズ・餃子・明太などレパートリーに富んでおり
結局すべて注文してしまいました、どれも美味しい!!

手羽先に夢中になり頼み忘れてしまいましたが
こちらのお店はチキン南蛮も有名なようですので
次回行った際にリベンジしたいと思います!!

皆様も赤坂に来た際はぜひ行ってみてください!!

スニーカーを説く。

帆風スタッフブログをご覧いただきありがとうございます!
帆風 内勤センターの髙根です。
2回目のスタッフブログを担当させていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

今回も私の大好きなスニーカーがテーマです。
誠に勝手ながら、本日は2足紹介させていただきます!

まず一足目は、、、、、


【 NIKE AIR JORDAN V Firered(136027‐120)】
でございます!!!

こちら2013年の夏に復刻されたモデルです。
JORDAN Vは何かと人気のあるナンバーシリーズです。
私も、発売日に汗だくだくでならびながら、なんとか購入することができた1足です。

もちろん、ルーツであるバスケットの神様
Michael Jordanl氏がNBAの試合中に履いていたモデルでもあります。
Jordan V発売から30年近くたった今のNBAでも、
時折このモデルを履いた選手が見受けられます。
Micheal Jordan氏の影響力、そして未だに廃れない人気ぶりには驚かされるばかりです。

掲載した私のJordan Vも寿命を迎えるまでは、まだまだ可愛がっていくつもりでございます。

 

続きまして2足目です!!!!
2足目はこちら!!!!


【 NIKE AIR JORDAN V Takeflight(136027-051)】
です!!!

またまたまたまた、Jordan Vで大変申し訳ございません!!!!
最近購入したばかりの新入りを、
紹介したくてウズウズしておりました。。。

こちらのモデルは、第二次世界大戦中に名を轟かせた「P-51」という戦闘機の
「The Shark」(下記画像参考までに)のカラーリングをサンプリングしたモデルとなっております。


​〈参考URL:https://en.wikipedia.org/wiki/North_American_P-51_Mustang

もともとJordan Vが「P-51」をモデルに製作されたシューズでありながら、
そこをさらに深堀りして、商品化してくるNIKEさんの強かさには頭が上がりません。
いつもいつも大変お世話になっております。
まだ足を通していないこのスニーカーを履き下す日を非常に楽しみにしております。

現場からは以上です。
※スニーカーの写真は10/27AM7:00に1人で撮影してきました。
何卒引かないでくださいませ。
【撮影機材:PENTAX K-5、smc PENTAX-DA 50mmF1.8】

ラストにハイ・チーズ!!!!

最後まで付き合いくださり誠にありがとうございます!!!!!

今後とも帆風スタッフブログを何卒よろしくお願いいたします!

冬を乗り越えるためには

帆風スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
帆風飯田橋店研修中の母良田(ほろた)と申します。

最近冷え込んできましたね~

この寒さをしのぐには、、厚着?
ノーノ―
それともホッカイロ?
ノーノー

正解は脂肪です!
さぁ、今こそデブエットを解禁しましょう!
今日はそんな皆様の為に目で見て脂肪を蓄えられるような写真を持ってきました!

それは・・・
ラ――――メンです!!

今日は三つのラ―メンを紹介したいと思います。

ひとつめ。

地元愛抜群
老若男女問わず大人気店「麺山」
このあぶらあぶらしているスープと、その味を吸収した麺との相性が抜群!!
そして厚切りのチャーシューを加えると敵うものはないと思います!

ラーメン界のエベレストと言えるでしょう!
麺山だけに…   すいませんでした。

 

ふたつめ。

写真だけでは伝わらないこの味、実に悔しい。 「寺子屋」
この油そばはもぉぉお絶品!!
一度食べたらまた絶対にハマってしまうこと間違いなし。
今でもこの味は恋しい限りです。

 

そしてみっつめ。

このボリューム・・
まさに圧倒的圧巻!!  「夢幻」

これを食べたら冬は間違いなく乗り越えることが出来るでしょう!
今まで食べてきた二郎系ラーメンの中で最強です!

 

こちらは三つとも青森県八戸市のラーメンです!

冬を幸せに乗り越えたいなら是非寄ってみて下さい!
レッツデブエット!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

☆飯田橋店の日替わりおもてなし☆

皆様、こんにちは!
VMS飯田橋店 片倉でございます。

スタッフブログをご覧頂き、ありがとうございます♪
雨の日が続き、秋晴れの空が恋しいこの頃…いかがお過ごしでしょうか?

VMS飯田橋店では毎日、歩道沿いに黒板を出しております!
こちらの黒板を担当しているのは、VMS飯田橋店フロントアドバイザーです♪

晴れの日も…

もちろん、雨の日も……

VMS飯田橋店の前を通る皆様に
お天気情報とラッキー星座をお届けしています☆

また、ご依頼頂いたお客様にお送りするメールでも…


占いと、その日のちょっとした情報を皆様にお届け中☆

黒板やメールのコメントは、毎日担当が変わります!
これからもお楽しみに…♪

VMS飯田橋店をご利用の際は
黒板とメールにも是非ご注目下さい!

以上、VMS飯田橋店の片倉(てんびん座 B型)がお送りしました!
皆様、素敵な秋をお過ごし下さいませ♪

たのしいおんがく2

スタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。
バンフーオンラインショップの山田です。

ここ数日台風等の影響で天気もあまり優れず、気温も急に下がったために
体調を崩された方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このようなうだつの上がらない日常に打開策があるとするならば…

そう、それは「音楽」なのです

音楽は未知なる力を秘めています。辛い時や悲しい時も
きっと好きな曲を聴けば吹き飛んでいくでしょう。
「ヘヴィメタルはがんの特効薬」という名言があるほどです。

ということで今回は心も体も熱くなれる個人的おすすめのバンドを紹介させていただきます!

 

①Survive Said The ProphetSurvive Said The Prophet(通称サバプロ
国内外から注目を集めている5ピースロックバンドです。ひたすらにかっこいい。
エモーショナルな楽曲でフロアを圧巻する彼らのライブは鳥肌ものです!
国内ラウドロックシーンに革命を起こしてくれる日はもう遠くはないのかもしれません。


URL : https://www.youtube.com/watch?v=TaOFiJHKdGU

②八十八ヶ所巡礼(はちじゅうはちかしょじゅんれい)
自称「スリーピース親孝行バンド」です。
あまりにも一人ひとりの個性が強すぎて、最初見たときに曲が頭に入ってきませんでしたが、
唸るベースとテクニカルなギター、パワフルなドラムから生み出されるサウンドに
度肝を抜かれました。一番好きなバンドです!


URL : https://www.youtube.com/watch?v=c7apuNjIRe0

③mildrage(まいるどれいじ)
男女ツインVoの5ピースハードコアバンドで、結成1年ながらもハードコアシーンから
熱い支持を集めている注目バンドです!男女双方のシャウトは一度聴くと虜になります。
なによりメンバーが20~21歳で構成されているらしく、
自分と同じ若い世代が活躍している姿をみると元気がもらえます! check it!


URL : https://www.youtube.com/watch?v=PMxbN9om_tQ

 

少し激しめなジャンルに偏ってしまいましたが
以上の三組を紹介させていただきました( ‘ᾥ’ ) 是非聴いてみてください!

今まで聴いたこともなかったジャンルも聴いてみるとどっぷりハマったりするので
未開のジャンルを開拓してみると世界が広がるやもしれません…

最後までご精読いただきありがとうございました。
good luck have fun 🙂

新之助

皆さんこんにちは!
帆風新潟オフィスの桒原です。

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は各所で話題を独占している「彼」をご紹介します。

そう!先日、ついにリリースされた新潟米新品種の【新之助】です。
コシヒカリとベクトルの違うブランドを確立しようと
2008年から開発が進められてきました。(ようです。)

なぜ新品種が開発されたかというと
新潟でとれるお米の70%がコシヒカリで、
収穫時期がすべて重なることから、
気象災害などが起きた場合のリスクが大きいこと。
そして近年の嗜好や食のシーンの多様化に順応するためだそうです。

ということで早速購入しました。

紅白のパッケージが今までのお米のイメージをガラッと変えますね。

TVCMでは俳優の杉野遥亮さんが出演されていますね!
プレミアム米『新之助』を杉野遥亮さんに重ね、
彼が女性のもとへ「新之助」を届けると、
待ち焦がれていたお米(新之助)の美味しさに満たされていく女性・・・
というストーリーだそうです。

これだけですごいお米だということが伝わると思います。

こんな特徴があるみたいですよ。

・大粒の美しい輝きとツヤ
・豊かな甘味とコク、食感が魅力
・冷めてもおいしい

冷たいごはん大好きな私には
最後の冷めてもおいしいが魅力ですね。

お米好きの皆様!
ぜひ新之助を食べてみてください!

最後に聞きたいのですが、
新之助が盛り上げっているのは新潟だけでしょうか?
教えてください。。。

それでは。

家カレーという高き壁

皆様、こんにちは。
バンフースタッフブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

VMS淀屋橋店、髙野でございます。

現在私は一人暮らしで、自可能な限りは自炊を心がけております。
料理を作ること自体が好きなのもありますが、
正直なところ、自炊の方がお財布に優しいのが一番の理由です。

先日、VMS淀屋橋店から自転車で5分ほどの距離にあるカレー屋さん、
「クミンソウル」さんへお昼を食べに行きました。


木目調で落ち着く店内と壁に並んだスパイスの数々!
(写真が見切れてしまいましたが…この奥にもズラリとスパイスが並んでました。)

そしていただいたのが…こちら!


マトンカレーセット!(マトン=羊肉)

パクチーの下に大きめのマトンがゴロゴロと入っており、見た目以上の満足感!
様々なスパイスが混ざり合った奥深い味で、
辛いのが苦手な方でも頂けるように辛さ控え目とのことで、
卓上のスパイスで調節できます。
(ただ、かけ過ぎは注意です。なかなか辛めのスパイスです。)

p.s.実はこの時が人生初パクチーでしたが、私はパクチー大丈夫人間のようです(笑)

自炊でもカレーはよく作るのですが、固形のカレールーを使わずカレー粉で作ってみたり、
水は入れずにトマト缶を投入してみたりと試行錯誤はしているのですが、
もちろんお店の本格カレーには全く歯が立ちません…

やはり、ここは自分もスパイスの調合にも手を出そうか…ふと考えましたが
いよいよお財布に優しくない自炊になってしまいそうで、
なんとか思いとどめました。

やはり家カレーの壁は高いですね…
でも、美味しいのはもちろんお財布にも優しい、
家カレー越えのカレー作りは諦めません!
今度休日一日使ってカレー作りに専念しようか模索中です(笑)

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

初!石垣島♡行ってきました

こんにちは!
いつもスタッフブログをご覧頂きありがとうございます。
銀座店 梅田と申します。

先日、妹の結婚式を石垣島でするので、
連休を挟みお休みを頂き、リフレッシュしてきました。
旅行前日まで、天候がずーーーっと雨マークでハラハラしてましたが、
からりっと晴れて毎日が、真夏日のようでした。
連日、33℃くらいで暑すぎ!(笑)
☆まだまだ離島は暑い~10月とは思えなーぃ!

空港着いて、すぐにフェリー港へ直行です。
ちょっと足をのばして、竹富島へ  ※船で、片道15分程度で到着です。

☆TVで見てた…水牛車観光(乗ってるだけで暑そうです。)

☆世界有数の透明度を誇る海「川平湾」
観光客で賑わう人気の景勝地なだけあり、
青と緑のグラデーションがとても美しかったです。
もちろん、観光地化してるので、すごい人でした…。

愛娘たちは、朝から元気いっぱい海で はしゃいで、貝拾いに大騒ぎ!!!(笑)
あいにく、波があるのでアクティビティはほぼクローズでした。

夏の想い出は、とてもいい旅行で締め終えました!
また是非、沖縄県へ遊びに行きたい♪

貴重なお時間を割き、お読み頂き有難うございました。

バンジージャパン!!

いつも帆風スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
VMS新宿店にて研修中の松尾と申します!

少し前の話になってしまうのですが、
今年の7月に人生初のバンジージャンプに挑戦した時のことを書かせて頂きます。

何といっても私、絶叫が大好きでして、
苦手な方がよく口にするあの胃が浮く感覚がむしろ好きなんですね。
もうジェットコースターでは物足りなくなってしまった私は
とうとう高さ100mの橋から羽ばたいたのです。

私がバンジーを行った場所がこちら↓↓↓

茨城県にある竜神大吊橋です。

初めての方は税込価格¥16,000
写真¥4,000
で購入できます。
私は写真も購入したので合計¥20,000・・・

(金額も標高も)高いですねぇ~
実はここ、高さが日本一のバンジージャンプなんです。
この橋自体が観光スポットとなっておりまして、
大自然がその季節によってがらりと表情を変えます。
そんな中バンジージャンプを行った人たちの悲鳴が響き渡るのです。

いざ私もバンジーに挑戦だ!ということでいろんな書面に同意して命綱をつけて・・・
ジャンプ台に立つと目の前に広がった自然の偉大さに圧倒され足が竦みました。
本当に恐怖を感じると震えるんですね~
バンジーって背中押されるの?とよく聞かれますが
少なくともこちらのバンジーは自主的に羽ばたきます。
スタッフの方がカウントダウンしてくださり、
バンジー!の掛け声と同時に勇気を振り絞って地球の重力に身を預けるのです。

深呼吸をして~と言われそしてついに
ハーイ!OK!カウントダウン 5 4 3 2 1 バンジー!

わぁぁぁぁぁあああ!

最後までお読み頂きありがとうございます。
見てるだけでもバンジージャンプ刺激的なので
興味のある方は是非足を運んでみてくださいね。

もふもふ日和♪

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
代々木店福司と申します。

先日、会社で定期的に行っております家族見学会にスタッフで参加しました。
まずは竹橋工場見学の後、向かった先は・・・

いけもふアニマルルームです!!

「池袋」で「もふもふ」できるお店で、様々な動物を見たり触れたり出来ます。
少しですが紹介させて頂きます。

【ハリネズミ】
触るときは手に頑丈な手袋を付けて撫でます。
ふれあう人の膝の上に置いてもらった途端、丸まって寝てしまいました!


【ムササビ】
小さいポーチに入っていて、毛が短くてとても
もふもふしていました!目が大きい!


【うさぎ:ミニレッキス】
とてもやんちゃで膝の上を動き回っていたので顔が上手く撮れませんでした・・・
長い耳までもふもふで、毛が柔らかったです!


【フェネック】
風の谷のナウシカに出てくる
キツネリスのモデルになった動物で耳がとても大きい!
こちらは時間帯でケージの外をお散歩するとき
触れ合う事ができるようです。
しっぽがフワフワでした♪


今回は小動物ルームへお邪魔しましたが、
ふくろうやトカゲ等爬虫類と触れ合えるルームもありました。

◇いけもふアニマルルーム
http://www.ikemofu.jp/index.php

普段動物に触れあう機会がないのでとても癒されました・・・
皆様もぜひ癒されてみてはいかがでしょうか?

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。