カテゴリー別アーカイブ: 本社スタッフ

年賀状の準備はできていますか?

いつもスタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。
本社スタッフの上原と申します。

そろそろ年賀状の作成をする季節がやってまいりました。皆さま年賀状の準備はできていますか?
毎年、家族の写真で印刷注文していましたが、そろそろ子どもが大きくなってきた(小3)ので、
今年は子ども一緒に手作りしようと思い立ちました。
子どもでも大丈夫な手作り…ということで私が選んだのはスタンプ。
100均に行って色々なスタンプを購入してきました!

引用元:https://www.daiso-sangyo.co.jp/item/3309

私が購入したのはダイソーでしたが、100円とは思えないかわいいスタンプがたくさんありました。
(年末に近づくと品切れになることが多いそうです。欲しい方はお早めに!)
まだ年賀状作成はしていないのですが、次の休日に子どもと作るのを楽しみにしています。

年賀状を手作りする時間がとれない!という方は…
弊社オンラインショップをぜひご利用ください!
https://www.vanfu.co.jp/ef/webedit-season/cate12734/

「家飲み」のススメ

こんにちは。本社スタッフの飛田と申します。

週末の過ごし方についてお話させていただきます。
私には小2と年少の子供がいるため
気軽に飲みに行くというのができません。

そこでハマっているのが ”家飲み” です!
だいたいの土曜日は近所の友達を呼ぶか
お呼ばれして貰い家飲みをしています♪

家飲みのメリットは
”大人も子供も周りを気にせず楽しめる”
ということです。
長女のお友達たちはそのままお泊りもしたりしています。
私の幼少期も家族ぐるみのお付き合いをしているご家族がいたので
同じような過ごし方をしていました。
友達の家でのお泊りって何だか楽しかった記憶があります☆

先週末は、我が家で ”モツ鍋パーティ” をしていました☆

今の季節はおでんやチーズフォンデュなんかも良いですね♪

家飲みのときに必ず使っているものが「エプロン」です。
今まで使っていたエプロンはこだわりなく、
安いものを使っていたので新調することにしました。

私の所属する広報企画課では、
誕生日の人に課のみんなから1つのプレゼントを贈っています。
(事前に「これが欲しい!」と自己申請できるスタイルです笑)

私は、そのプレゼントに帆風で作れるを、
「オリジナルエプロン」をチョイスしました♪

誕生日は来月なので、今から仕上りが楽しみです☆

その銭湯、桃源郷につき

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
本社スタッフの山田です。

私の休日の過ごし方といえば、友人らが私の家に来て遊ぶ事が多いのですが、
奇妙なほどに私の周りには温泉や銭湯好きが多いのです。

ですので集まると必ずと言ってもいい程に足を運ぶ場所があります。


押上温泉 大黒湯おしあげおんせん だいこくゆ
〒130-0003 東京都墨田区横川3-12-14


〔引用元:http://www.daikokuyu.com/guide.html


錦糸町駅から徒歩12分、押上駅から徒歩6分の位置にあります、
東京都墨田区のスカイツリー近くの銭湯です。

この周辺は下町の情景がまだ残りつつも、世界最長の電波塔、スカイツリーが
建っているというなんとも趣のある光景が見られます。

いざ入ってみると受付の方が笑顔で迎えてくださり、いつも地元の方々で
フロントが賑わっています。

大黒湯はなんといっても「大露天風呂」が魅力的で、自分が東京にいることを
忘れてしまうほどの開放感を味わうことができる露天風呂です。

(日替わりで、奇数日が男性、偶数日が女性となります。)

他にも日替わりの薬湯など様々な湯だったり、二階にはウッドデッキがあり、
すぐそばのスカイツリーを眺められたりと、何回行っても飽きることはありません。


また、最近ではテレビや雑誌で取り上げられたり、オリジナルグッズを販売したりと、
活発な働きかけが功を奏したのか、じわじわと人気が出てきているようです。

Tシャツやパーカー、手ぬぐいなど、どのグッズもすごくいいデザインです!
ちなみに私はTシャツとパーカーを買ってしましました。

オリジナルグッズっていいですよね…
弊社オンラインショップでも様々なノベルティをオリジナルで作る事が可能です。)

さらに!
Vanfu 青山店では銭湯・サウナのオリジナルグッズが簡単に作ることが出来ます。




大黒湯についてまだまだ伝えきれていませんが、魅力いっぱいの銭湯です!
銭湯好きの方や近くに寄る機会のある方、ぜひ行ってみてはいかかでしょうか。

ここまでご精読いただき、誠にありがとうございました。

いくつかの趣味から…

バンフースタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。
本社スタッフの清水と申します。

今日は僕のいくつかある趣味についてお話させていただこうと思います。


毎月1〜2コくらい作っています。
男の子ならだいたい好きですよねプラモデル!


チマチマやるのが楽しいのです…。

ところでプラモデルと言えば、
バンフーでは『おもしろ名刺』というサービスがあります。


それがこちら『プラモデル名刺』です!(※プラモデルをイメージしたデザイン名刺です。実際に組み立てることはできません。)

オンラインショップはこちらです。
https://www.vanfu.co.jp/

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ノベルティおすすめグッズの新定番!3D刺繍キャップ

ウェブ上でデザインを編集して、誰でも簡単にスマホからオリジナルギフトやグッズがつくれる
便利なサイト「omoiire」を運営している板橋です。こんにちは。

↑ウェブ上でデザインを編集して、オリジナルギフトやグッズが簡単につくれます。
…さて、今日はイベントを企画している方や、ノベルティを提案する立場の方に朗報をお届けいたします。
「なんか面白いノベルティない?」
と言われたり、
「斬新なグッズで集客したい!」
と思ったりしながらも、ネタ切れ状態になってしまっている方へおすすめしたいのが、こちらの3D刺繍キャップです。

オリジナルTシャツは今やいたるところでつくれてしまいますが、「キャップをオリジナルでつくれる!」というのは意外と珍しいです。
そして、バンフーがすごいのは普通の刺繍ではなく、3D刺繍なところ。
上の写真を見ればわかる通り、刺繍部分が立体的に盛り上がっていますよね?

視覚的にもインパクトがあり、そのインパクトに誘われ、実際に触れてみると触覚でまたインパクト。
そんな一石二鳥グッズが、バンフーが自信を持っておすすめする3D刺繍キャップなのです。

これをノベルティにすれば目を引ける確率はかなり高いです!

こちらのキャップは、冒頭でもご紹介した、
バンフーが運営するオリジナルギフト・グッズサイト「omoiire」でも
販売しておりますので、ぜひぜひご覧ください。

omoiireの3D刺繍キャップのページを見る >

AappleWatchとパッケージ箱

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
本社スタッフ新人の山田と申します。

先月9月にiPhoneと共に発表された新型のAppleWatch
購入するか迷っていましたが、思い切って購入いたしました!

以前シリーズでは、手首を向けなければ点灯しませんでしたが、
今回からはなんと、常時点灯が可能になりました!

Apple製品全般に言えることですが、箱を開けるときのワクワクがたまりません!
箱の質がとても高く、ずっと手元に置いておきたいと思えるぐらいのクオリティです。

ロゴにはエンボス加工がされていて、高級感があります。

風呂敷のような外側の梱包を開けると、AppleWatchのパターンが印刷された箱が見えます。

ここの部分もエンボス加工がされていて、とても凝っています。

一通り設定を終えました!やっぱり開けるときが一番ワクワクしますね!

ここからは、自分が使ってみて、一番便利だと思ったものを紹介したいと思います。

1.通知
手首でいろいろな通知を受けられます。地味ですがこれが一番便利な気がします、設定で必要な通知のみを表示したり、
メッセージが来たらその場で返信ができます。

2.電子決済
毎日のお買い物を手首で!Suicaの場合、AppleWatch上でチャージができます。

3.ミュージック
iPhoneで流している音楽をコントロールしたり、ワイヤレスのイヤホンがあればAppleWatchで音楽を再生できます。

他にも、毎日の運動量の記録や、電車の時刻を知ることができます。
また、AppStoreでアプリをダウンロードすることによって、iPhone同様にできることが無限大に広がります!

いかがだったでしょうか?このブログでウェアラブル端末について興味が湧いたという方いたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ペニーレイン

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。
本社スタッフの大城と申します。

私はふらっと無計画に出かける旅が、昔から大好きで、
そんな旅先で出会った、素敵なところを紹介したいと思います。

さて、無計画に行くには、近場がイチバン🚗
東京からも行きやすい群馬〜栃木に旅へ。

同行者のオススメで、栃木県内で有名なパン屋さん『ペニーレイン』に行ってきました。

ペニーレイン…って、なにやら聞き覚えがありますよね?
そう、あのロックバンド『ビートルズ』の曲名です。

※ペニーレイン=ビートルズの出身地リヴァプールにある通りの名前なんだとか。店名にビートルズへの愛を感じてなりません!

お店のロゴにもビートルズのシルエットが…


(ポーズはアビーロード風のつもりが失敗です)

一通り楽しんだところで、入店してみます。


何という、魅力的な店内装飾!広々していてホテルみたいですね。
素敵な空間に、パン選びもテンション上がってしまいます!


全体的に少し照明を落とした店内は、
ホテルのラウンジのようなゆったりとした空間。
ソファーもふかふか、テラス席もあり、お子さん連れもお年寄りも過ごしやすい憩いの場所になっていました。

レストランを併設しているお店もあったり、本店の那須にはドッグランもあるようですよ!
今回行った鶴田店にも素敵なラウンジがありました。

…はっ、うっとりしてしまいました。
パンを買いましょう。

イチバン人気はブルーベリーブレッド(ブルーベリーの練り込まれた食パン)。あとで調べたところ、焼き上がり時間が決まっており、タイミングによっては入手困難だそうですがラッキーなことにGET!
『HELP』というパンや『リンゴスター』など、商品名にもビートルズ愛を感じます。何より、本当にほんとうに全部美味しそう!
「選べない〜」と言いながらラスクやらのお土産も含めてたんまり購入!
そして、せっかくなので、イートインをしてみます。

ジャーン。

上が『HELP』というパン(食べかけでスミマセン💦)
下は新作のブルーベリージャムとカスタードクリームの入った菓子パン
(名前を控え忘れました)
+ドリンクでペニーレインラテ(フラペチーノ的な甘いドリンクでした)をいただきました。

HELPはソーセージの入ったパンでしたが思ったよりしっかり辛い!そしてパンがもちもち。癖になる美味しさでした!(辛いもの苦手ですが何口もいけた)

甘いパンは人気商品がブルーベリーパンだけあって、ジャムの味が濃厚!でカスタードとの相性とパンのカリカリもちもちの食感がたまりませんでした。
ドリンクも、豆からしっかり淹れてあるので、甘いのに珈琲の苦味と香りがきちんとして美味しかったです。

ぜひ、気になった方はふらっとお出かけしてみてくださいね♪
ほんとうにオススメです。


ビートルズを聴きながら次の道中へGO🚗🎶

おまけ、
印刷屋なので袋も気になってしまいました!
この抜き、すごいな〜


お読みいただいて
ありがとうございました。

サイクリング

バンフースタッフブログをご覧いただき、ありがとうございます。
本社スタッフの関根と申します。

ようやく夏の暑さも和らいで過ごしやすくなってきました。
なので、ロードバイクでサイクリングでもしようかと思っています。
先日ロードバイクのペダルを新しい物に交換しました。

引用元:https://bike.shimano.com/ja-JP/product/component/shimano/PD-GR500.html

シマノのフラットペダルに交換しました。
踏みやすくなりそうなので乗り心地が良くなりそうです!
景色を見ながらサイクリングして、いい汗かいたら水分補給。
マイボトルに好きな飲み物を入れて一息つきたいですね!

帆風ではオリジナルのマイボトルを作れるサービスがございます。
世界に一つだけのオリジナルボトルを手に、秋の景色を堪能してみてはいかがでしょうか?

https://www.vanfu.co.jp/lp/mybottle/

暑い日には熱いものがいいんです!!

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
本社スタッフの苫米地でございます。

8月も過ぎ去り9月も中盤。いよいよ季節は秋に、、、、
と思いきやまだ暑い日が続いていますね…
青森県出身の私からすれば東京都の夏は体験したことのない暑さで、
手のひらで目玉焼きを作れるのではないか?と思うほどです。

・・・

冗談はさておき本当に暑いですね!
こんな日には冷たいものを食べて冷たいものを飲んで、
と!言いたいところですが!
「暑い日には熱いものがいいんです!!」
ということでコチラ!!

「横浜家系ラーメン 魂心家」
URL:http://www.konshinya.com/
こちら、私が今一番ハマっているラーメン店です!!
(美味しそうに撮れていますか?)

(ちなみに先ほどの太字セリフは二郎系。これはまた別の機会に…)

私のオススメは硬め濃いめ多めの味玉ラーメンです。
このラーメンにうずら5個と味玉1個をさらにトッピングし、
小さじ2杯のニンニクを溶かして豪快に啜る!!!
この組み合わせが好きすぎて魂心家には最近ほぼ毎日通ってます。
この濃いめのスープがまたお米と合うんです。しかもおかわり無料!!

そして魂心家でスープも飲み干し、
どんぶりの中身を空にすることを『まくり』と言うのですが…
なんと私が持っているまくり証明書の枚数が現在16枚!!

この証明書を22枚貯めてお店に持っていくと!
『魂心家どんぶり』『魂心家れんげ』『魂心家ペア優待券』のいずれかと交換できるんです!!

勿論『魂心家どんぶり』一択!!

そしてこのどんぶりとれんげには、、、
『魂』の文字が印刷されています!!力強い!!

バンフーの各店舗やバンフーオンラインショップでは、
紙主体の印刷物のほかにも種類豊富なノベルティグッズも販売しておりますが、
どんぶりやれんげへの印刷は今のところ見当たらないのです……

このスタッフブログを機に!!
ラーメン通の方々に贈る世界に一つだけのmyどんぶり、myれんげ!!!
いかがでしょうか!?(笑)

いつか実現する日を夢に見て、
本日も魂心家に行って参ります!!
ご精読ありがとうございました!!!
(引用:http://www.konshinya.com/makuri.html

超絶技巧と網点

いつもバンフースタッフブログをご覧いただき ありがとうございます。
帆風の豊田と申します。
まだまだ厳しい暑さが続きますが、どうぞご自愛ください。

ところで、みなさんは超絶技巧という言葉を耳にしたことはありますか?
超絶技巧とは、とびぬけて高度な技術によるパフォーマンスのことで、
主に楽器演奏のことを指すらしいのですが、アート作品でも使われたりしますよね。

以前、東京ステーションギャラリーで開催していた吉村芳生作品展に行ったことがあるのですが、
「えっ?これ写真じゃないの?」
と思うくらい実描写がすごいんです!

その絵がこちら。


これらの作品は、対象を見て描くのではなく版画の原理を応用し、
何かを介在させ描くのが特徴となっているらしいです。

具体的には、
①写真を引きのばして印刷し、細かくマス目に区切る
②1マスごとの中の濃さを10段階に分けて数値化し、マス目に数字を記入
③数字だけ方眼紙に写し取り、その上から重ねたフィルムに数値に応じた数の斜線を引いていく
ようですよ。
吉村氏曰く「誰でもできる単純作業」と語っていたらしいですが、
そのマス目の数は数万にも及ぶらしく、
考えただけでも頭がクラクラしちゃいそうですね。

こんな感じ。

人間の目とは不思議なもので、濃淡がついた斜線だけでも
遠くから見ると絵に見えちゃうんですね。
印刷でも同じですが、CMYKの色の小さな点を「網点」と言いますが、
印刷物を拡大してよーく見てみるとこの点々の集まりなんですよね。
興味がある方はぜひ見てみてくださいね!

網点の細かさは線数で表わされ、線数が高いほど網点は細かくなります。
この網点が細かいほど、高精細な仕上がりに!
通常175線が一般的な線数ですが、
帆風では200線と品質にも自信をもってご提供しております!

吉村氏のように、自分で写真みたいな絵を描けちゃうから印刷なんて必要ないよ。
という以外の方々!是非是非、帆風の印刷品質をお試しになってみてください~。
もちろん、自分の描いた絵を印刷したい!や紙以外の印刷のご相談も承っておりますよ^^

余談ですが、
今映画でやっているライオンキングのポスター(下記、3枚のうち1枚)
も実描写だったらしいですよ^^
(いました!吉村氏のように、自分で写真みたいな絵を描けちゃう方!!^^;
 四宮義俊氏の作品です)

8/11まで新宿プロムナードに飾られていたディスプレイポスター。真ん中が絵のようです!
近くまで行って見てみましたが、毛の一本一本まで確かに絵具で描かれてました~\゜Д ゜/
わたしも、こんな絵が描きたい。。。そんなことを想いつつ、筆を擱かせていただきます。


今後とも帆風をよろしくお願いします!