色再現(color reproduction) 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

色再現(color reproduction)プリプレス/制作、製版、刷版



原稿の色(色相、彩度、明度)が印刷でどのように再現されたかということを指すのが色再現である。カラーリプロダクションともいう。色再現をするためにおこなうのが、色修正であり、それに階調再現やグレーバランスも考慮しておこなわれる。

カラー写真原稿の主流はカラーリバーサルフィルムであるが、その彩度や明度は印刷物で再現できる領域よりはるかに広い。印刷の濃度領域はカラーフィルムの10分の1程度しかないため、すべての濃度領域を印刷で再現することは不可能である。

そのため、フィルムの大きなカラースペース(色空間、gamut=色再現域のことでガモットまたはガマットとよむ)を、印刷で再現できる小さなカラースペースに相似的に圧縮して再現するガモット圧縮という方法を使って色再現をおこなう。
「写真製版」の関連用語
ページトップへ