台 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

企画・編集・デザイン



台とは、印刷機に一度に組み付けられる版面(はんめん)の総数を1単位として、ページ物の総量を表すための単位としている。版の掛け方によって、本掛け1台とか、略掛け1台とよぶ。本掛け1台は、表版の面数と裏版の面数を合計した数を1台としている。略掛け1台は、片面に組み付ける版面の数を1台としている。
「ページ物作成時の面付け確認」の関連用語
ページトップへ