光の3原色 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

光の3原色印刷資材



人は可視光線(400〜700nm)の特定の波長に反応する3種類の錐状細胞を持っている。波長の長い600〜700nmに反応し赤(Red)に見えるもの、500〜600nmに反応し緑(Green)に見えるもの、波長の短い400〜500nmに反応し青紫(Blue)に見えるものの3種類である。3分割されたRed、Green、Blueの光のことを省略してRGBといい、光の3原色という。光を加えるほど明るくなるので加法混色といい、加色混合ともいう。
「印刷インキ」の関連用語
ページトップへ