DDCP校正(Direct Digital Color Proofer) 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

DDCP校正(Direct Digital Color Proofer)校正



DTPで作成されたデータを専用紙に直接出力するPostScript対応のカラー出力システム、または、それを使った出力機をDDCPという。CTP時代のハイエンド色校正システムとして使われている。

プロセスインキに近い発色材を持つ専用の印画紙にレーザー露光して各色の網点を再現する銀塩写真方式や、レーザー光で色材を網点形にして本紙に転写するレーザー薄膜熱転写方式というような、特殊な色校正出力方式があり、印刷用紙も印刷インキも使用しないが、実際の印刷物とほぼ同じような網点を形成して色表現しているのが特徴である。カラー印刷用のインキに近づけるための調整機能があるなど、一般的なカラープリンタよりも通常の印刷物に近いものが出力できる。
「色校正」の関連用語
ページトップへ