見返し 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

見返し企画・編集・デザイン



紙と本の中身(本文)を接合するために、表紙の裏側と中身側の1ページ目にまたがる大きさの紙を接着剤で貼り合わせるのが見返しである。

表紙と中身との接合部を補強して、書籍の耐久性を増す。合わせて表紙の裏側の体裁を整える役割りも果たしている。本製本(上製本)には見返しは必ずあり、仮製本(並製本)では見返しを付けたものと、付けないものがある。

見返しに使う紙は様々であり、デザイン的な要素も含め凝った用紙を使うこともあれば、単に接合の目的だけで使われるものもある。
「編集・デザイン・レイアウト」の関連用語
ページトップへ