色合わせ 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

色合わせプレス/印刷



刷版にあるコントロールストリップに従って、本刷りの標準値に合わせるよう各インキつぼをインキつぼキーやローラーの回転などを調整することによりインキ量調整をおこなう。
現在はCIP3やCIP4の活用により、DTPの制作工程で作られたデータをCTP出力の演算処理をする際に生成した画像データから、画像面積率を算出しインキ量調整を省力化することにより、目標とする印刷濃度に調整するまでの時間短縮を実現している。用紙についても、印刷のための用紙別プロファイルを作成して品質管理することによる時間短縮を実現している。
インキ量調整が終わったら、校正刷りと比較し色調を調整して色合わせする。
「オフセット印刷の作業の流れ」の関連用語
ページトップへ