校正 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

校正校正



校正の「校」には「比べる」、「正」には「誤りを直す」という意味がある。「原稿とそれを元に作った試し刷りである校正刷りを引き比べて、原稿と違うところを見つけ出し誤りを正す(訂正する)」ことが校正である。校正時の訂正指示を書き込むのには赤ペンや赤ボールペンなど赤色の筆記用具を使うのが正式である。

校正の基本は、あくまでも原稿通り、原稿に忠実に校正刷りと引き合わせることが目的である。著者の明らかな誤字や脱字、勘違いによる誤った表記部分を訂正することと、用字や送り仮名、文体などの統一作業をおこなうことであり、校正者がみだりに著者の原稿内容の誤りを推定して勝手に訂正を加えてはならない。原稿内容の誤りが推察される場合は、校正刷りのその箇所に付箋を貼付けて疑問点を書いておき、後でまとめて著者や編集担当者と相談をして対処する。
「文字校正」の関連用語
ページトップへ