奥付 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

奥付企画・編集・デザイン



書籍や雑誌の本文最終ページに書名、著訳者名、編集者名、発行者名、 出版社名、出版社住所と電話番号、ホームページアドレス、印刷所名、製本所名、定価、発行年月日、日本図書コード(ISBN)、©、著作権者名、第1発行年などをまとめて記すページのことを奥付(おくづけ)という。以前は印税に関連して著者検印があったが、現在は省略され「検印省略」の語句が入っている。近年では、「検印省略」の語句自体を省略することも多い。

※発行年月日の表記方法は出版社によって多少異なるが、初版の場合は「○○年○月○日第1版第1刷発行」というように表記する。その後で大幅に内容を改め改訂版を出した時は、初版の発行年月日の下に続けて「○○年○月○日第2版第1刷」というように版数を増やして表記する。改訂をせず在庫がなくなり、ほぼ同じ内容で追加の印刷をする増刷(ぞうさつ)の場合は「第1版第2刷」というように刷り数を増やして追加表記する。増刷のことを増刷(ましず)り、または重版(じゅうはん)ともいう。

※改訂版とは、既刊の本に対して内容の一部を改定、訂正し、または追加分を加えて再発行した版のことを指す。内容を大幅に追加し入れ替えたりした場合は、改訂版とか追補改訂版と書名に追記することもある。
「書籍の名称」の関連用語
ページトップへ