ヤレ通し 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ヤレ通しプレス/印刷



ヤレ紙は廃棄(紙回収業者が回収)されるものもあるが、白ヤレ、刷りヤレ、裏白紙に分けて保管し、他の案件の印刷時の見当合わせや刷り濃度確認など本刷りに入る前のヤレ通しに使われることもある。基本的には使用しない方がよい。

紙粉によるヒッキーやインキ転移不良の発生や、印刷面の白紙部分とインキ部分でのインキ転移の違いによるツボ量調整不良、予備紙として使用するための損紙の混入ミスなど問題が発生する可能性がある。どうしても使用するなら裏白紙がよい。
「印刷トラブル」の関連用語
ページトップへ