ジャケット(カバー) 【印刷用語集】|ネット印刷通販 バンフーオンラインショップ

24時間フリーダイアル・チャット受付中|0800-222-2221

印刷用語集

テキストサイズ
  • 小
  • 中
  • 大

ジャケット(カバー)企画・編集・デザイン



上製本の例。図を参照。

表紙を包み保護の役目を持っているのがジャケットであり、カバーともいう。表紙と同じくジャケットにもひらの文字や背文字を入れる。表には書名と著編訳者名、出版社名が入り、裏には、定価や日本図書コード(ISBN)、バーコードなどの記載が入る。同様に、背にも書名、シリーズ名、著者名、出版社名あるいは社のロゴマークを入れる。また、ジャケットはその本の顔としてパッケージの役割りも併せ持つため、デザイン的にも凝っておりカラー印刷されたものが多い。
「書籍の名称」の関連用語
ページトップへ