仲の良い友人の結婚式のお祝いに
「何を贈ろうかなぁ」とお悩みになる方は多いですよね🤔

あまり高価なものを渡しても気を遣わせてしまうし、
かさばるものだと万が一相手の好みに合わなかったら申し訳ない…
でも、食べ物のように食べたらなくなってしまうものではなく、
思い出が形として残るものをプレゼントしたい…!

今回は、先月友人の結婚式に参加したバンフーオンラインショップのスタッフが、
結婚式で撮影した写真を使って作ってみた、
思い出たっぷり&喜ばれること間違いなしの「トランプ」をご紹介いたします!

結婚祝いや誕生日のプレゼントにお悩みの方はぜひご参考ください🎁
デザインを決めて、つくる
バンフーオンラインショップのテンプレートを使って、データを作成します。
バンフーオンラインショップでトランプを作るには
Illustrator(.ai)』か『PDFデータ(.pdf)
どちらかの入稿形式を選べます。
今回はIllustratorでデータを作ります💻

結婚式に参加した際にたくさん写真を撮ったので、
写真をそれぞれのカードの全面に入れて
アルバムのように楽しめるデザインにしました!

マークは結婚式らしく、花束や指輪、ハート、
新郎新婦の飼っていて溺愛しているハムスターにしてみました。


ここで一つ問題が…
結婚式の写真だけだと、全部のカード(54枚)には足りないことが発覚……
急遽、J・Q・K・Aのカードには
これまでに新郎新婦と一緒に遊びに行った時に撮った写真を使うことにしました。
(結果的にこの思い出の写真たちはとても喜ばれました、良かった)

今回私が作ったテンプレートは、下記からダウンロードいただけます!
そのまま使うもよし!マークや色をお好みに変えて使うのもよし!
ぜひご活用くださいませ🌼
>このテンプレートをダウンロードする(Illustrator)
実際に注文してみた!
まず、トランプの商品ページから、注文したいサイズを選択します。
今回は通常サイズのトランプを作るので、一番上の『トランプ印刷』をクリックします。

次に用紙・注文個数・納期を選択します。
用紙は『キリフダブルーセンター』と『OKエルカードK判15.5kg』の
2種類からお選びいただけます。(通常サイズの場合)
キリフダブルーセンターは、トランプ専用紙で丈夫で透けづらいのが特徴です。
OKエルカードK判15.5kgは、キリフダブルーセンターに比べると
丈夫さは落ちますが、お値段が安いのが特徴です。
今回はプレゼント用なので、キリフダブルーセンターを選びます。

次に、入稿データの形式と、トランプのデザインを選択します。
その他、ギフト用ラッピングなど、必要なオプションをお選びください。
あとは、『カートに入れる』をクリックし、
ご注文手続きで支払い方法や配送先などをご入力いただければ、注文完了です!

トランプが届いた!
今回は4日納期を選択したので、
注文してから4日後、無事手元に届きました!
ダンボールを開けると、梱包材でしっかりと包まれていました。

梱包材の中から、綺麗にラッピングされた
トランプがでてきました。
ラッピングはオプションで付けたもの(+100円)ですが、
どのシーンにも合うような、落ち着いたカラーでした。

ラッピングを開けると、しっとりとした手触りの高級感ある箱の姿が。
こちらのフェザーケースも、オプション(+300円)でつけることができます。
中は、クッション材の白い綿と薄紙でトランプが包まれていました。


完成したトランプがこちら!
新郎新婦の写真も綺麗に印刷されています。

まとめ
後日、友人から電話で
「すごく可愛い!」「アルバムみたいに見返せて楽しい」
というメッセージをいただきました。

結婚祝いにお悩みの方はぜひ、こちらを参考にして
オリジナルトランプに挑戦してみてくださいね😊