バンフーセミナー

一般のお客様を対象に、ビジネスに役立つ幅広いジャンルのセミナーを無料で行っております。
毎月、社会の第一線で活躍されている方による講習で、実戦でお使いいただける内容をご提供しております。

第199回バンフーセミナー 開催終了
どんな会社でもできる “奇跡の職場” のつくり方

講師

合同会社おもてなし創造カンパニー 代表
元JR東日本テクノハートTESSEI おもてなし創造部長
矢部 輝夫 氏

日時

2018.09.06(木)

セミナー/18:30~20:00
懇親会 /20:10~21:00

会場

学士会館

セミナー会場:学士会館210号室
懇親会会場 :学士会館201号室

定員数

200様

内容

「7分間の奇跡」として海外メディアでも大きく取り上げられた「奇跡の職場」があります。
新幹線の清掃にあたるJR東日本テクノハート(TESSEI)。
TESSEIでは、1日約260人の社員が、170本の新幹線車両を清掃しています。新卒採用はなく、全員がパートからスタートし、還暦前後の女性がたくさん活躍しています。驚異的な早さで新幹線を清掃する模様は「7分間の奇跡」として、ハーバードビジネススクールやCNNなど海外メディアでも大きく取り上げられました。

かつては、「きつい」「汚い」「危険」の3K職場、そこで働くスタッフは、仕事に誇りをもてず、仕事に対しての士気も低く、離職率の高い現場でした。3Kと呼ばれた「お掃除専門」会社を、「おもてなし創造」会社に変えた「奇跡の職場」のつくり方とは!?

講師プロフィール

日本国有鉄道入社以降、車両・乗客の安全管理の専門家として40年以上勤務。定年直前、清掃部門への想定外の移籍。「どんな仕事も人生も、誇りを持った瞬間から幕が開く」 を信念に、“清掃はおもてなしの心で”を浸透させる。お掃除の天使たちのおもてなし「新幹線劇場」は国内外で絶賛されている。

■経歴
1947年宮崎県生まれ。
1966年日本国有鉄道入社。以後、電車や乗客の安全対策を専門として40年勤務し、安全対策部課長代理、輸送課長、立川駅長、運輸部長、指令部長の職を歴任。
2005年鉄道整備株式会社(現・JR東日本テクノハートTESSEI)取締役経営企画部長に就任。
従業員の定着率も低く、事故やクレームも多かった新幹線の清掃会社に「トータルサービス」の考えを定着させ、おもてなし集団へと変革。
2011年専務取締役に就任。
2013年専務取締役を退任、おもてなし創造部長(嘱託)。
2015年その後、おもてなし創造部顧問を経て退職。
合同会社「おもてなし創造カンパニー」を設立し代表となり、現在に至る。
2009年から東日本旅客鉄道株式会社の安全の語り部(経験の伝承者)を務め、この間の取組みと実績に対し、経済産業省「おもてなし経営企業選」、企業情報化協会(IT協会)「サービス・ホスピタリティ・アワード特別賞」を受賞したほか、ハーバード大学ビジネススクールが2015年からMBAのケーススタディとして採用。また、スタンフォード大学でも講義されるなど国内外から注目されている。

■著書
『まんがハーバードが絶賛した 新幹線清掃チームのやる気革命』(2017年/宝島社)
『リーダーは夢を語りなさい』(2015年/PHPビジネス新書)
『奇跡の職場 ~新幹線清掃チームの働く誇り~』(2013年/あさ出版)

ホームボタン

ページトップボタン